おまめモ

おまめがメモをしています

Note

【Note】「悪い人ではない」の使い方

『「悪い人ではない」と言われる人の、ベースは悪い人』というのが持論。 嫌な人だったり、めんどくさい人だったりしても、たまーに良いところがあって、『そうは言っても悪い人じゃないなんだけどね』みたいな考え方。 友人にコレを話したら、見解が違って…

【Note】「す」が言えない

自分の滑舌があまり良くないと思い始めてから、すっきりしない発音に悶々としている。滑舌の悪い人がすぐそばに現れ、自分も気をつけようと思い始めたのが原因である。そして「す」がうまく発音できないのに苦しんでいる真っ最中。 『よろしくお願いします』…

【Note】何もしないをする

数年ぶりに風邪をひいた。ありがたいことに僕は丈夫な方らしく、風邪は滅多にひかない。「不調時は健康のありがたさについて考える期間」と、解熱剤を飲んで随分ラクになったせいで調子の良いことを言っている。とはいえ、健康のありがたさをしみじみ痛感。 …

【Note】『嫌われる勇気』を読み終えた

『嫌われる勇気』は、先日の記事(【Note】よくわからない苦しみの発見 - おまめモ)を書いているときに読み始めたのだが、どんどん引き込まれてサクッと読み終えてしまった。 この本は本棚にしまっておくよりも、机の上に投げておいていつでも読めるように…

【Note】よくわからない苦しみの発見

随分長い間、理由もわからず精神的に苦しい時間を生きてきた。この謎の苦しみが、最近になってようやく解け始めて来たような気がする。具体的に問題を示すことができるまでの認識にはなっていないが、絡みに絡まった釣り糸のような問題のほどき方を、掴みか…

【Note】個性とか、正しさとか

声が小さいとか、滑舌が良くないとか、うまく話せないとか、伝わるように表現できないとか、諸々すべてが今のままではダメだと、自分が立派であろうとすることに必死でいた。 しかし逆に、ハキハキとした声、歯切れの良い話し方、軽快なトークなど、そもそも…

【Note】これは自分の人生

先日どこかで見かけた「自分の人生の主役を子どもにすると楽に生きられる(意訳)」をずっと反芻している。楽に生きるのが下手すぎるため、目から鱗だった。 今もちょうど自信喪失の沼にハマっていて、自分がどうありたいかよりも、振る舞いの正しさが浮かん…

【Note】邦画が好きになった

映画を見始めた頃、洋画が好きだった。おそらく日本以外の雰囲気を求めていたから。理解できない言語だったり、国外の建物や人物や背景だったり、もちろん映画だけの世界観だったり。ただただ知らない世界に入り込んで、それに触れるのが楽しかった。日常か…

【Note】書くことがない

趣味であるブログを書きたい気持ちに対して、書くネタがない。正確には、ネタ探しのアンテナ感度が落ちている。さらに記事を練り込む労力もない。ないない尽くしで嫌になる。つまるところ、やらない理由を並べているネガティブな雰囲気。 何か思うことがあっ…

【Note】他人軸ではなく自分軸にする

自分の気持ちを表現できる人がうらやましいと考えるようになった。僕自身、それができると思っていたつもりでいたけど、どうも非常に不得意なことらしい。 僕は他人の気持ちを優先させている。食べたいこと、行きたい場所、やりたいことなど、これと言って自…

【Note】話し方や語彙力など

言いたいことを伝えるには語彙力が必要で、語彙力を鍛えるためには本を読む必要があると最近どこかで聞いた。 確かにぼちぼち本を読むようになって語彙力がついたというか、単語の意味や読み方について真剣に調べるようになった。紙の本ではGoogleレンズを使…

【Note】話を聞くこと

話すことが好きな人はよく聞くけど、ぼくは話を聞くことが好き。 理由は、自分の頭で考えられることを超えた情報を得られるから。 自分が真剣に悩んでいることは、実は全くたいしたことでないような事実を伺ったり、自分が体験したことのない話を聞いて世界…

【Note】早く知るだけが楽しさではないみたい

現在マンガ熱が上がっていて、中断していた作品や気になっている作品を読み漁っています。ただいまワンピースの93巻、ヤスさんステキ過ぎます。 この勢いで気になっていた『鬼滅の刃』を借りてみました。「遊郭編」を見終えて興奮冷めやらぬ中「刀鍛冶の里編…

【Note】トラッカーに管理されたくない

運動管理や睡眠管理を目的として昨年末にFitbit Chage3を購入しました。本命はスマホの通知に気付くためだったのですが、生活管理の比重も重たく、Fitbitに励ましてもらってアクティブな毎日を目指していました。 散歩やウォーキング、ランニングはきっちり…

【Note】コロナのせいで海外への発送が高い

アメリカの友人宛に郵便局から荷物を送るお話です。今回もまたドキドキでした。 ちなみに前回はコチラ。 【LifeStyle】船便を利用した海外発送で荷物が紛失してしまったらしい - おまめモ まず、2021年1月から海外へ荷物を送るのにPC、またはスマホから手続…

【Note】聞いて声に出す英語学習

ぼちぼち続けている英語学習。現在では前回書いたときから勉強スタイルを変えて、内容の密度を上げるようにしています。 前回の記事はコチラ。 【Note】ラジオ英会話を続けて1年が経った - おまめモ 勉強法が変わるキッカケとなったのは、英語学習に活用して…

【Note】さよなら、Evernote

スマホを持ち始めてからずっと一緒だったEvernoteをアンインストールしようと思います。 始めの頃はメモを取るのに活用していましたが、この頃は文字しか入力しなくなったのでサクサク動くGoogle Keepのほうが圧倒的に使いやすく、Androidスマホと相性が良い…

【Note】アニメを見るようになった

この頃アニメをよく見るようになりました。「呪術廻戦」「BEASTARS」「スラムダンク」「ドロヘドロ」などなど、たくさんの世界に足を踏み入れています。 以前は気になるアニメこそマンガで読みたいと強く思っていて、アニメは邪道と決め込んでいました。アニ…

【Note】サブスクリプション

定額料金で使い放題のサブスクリプション。これまで実写ばかり見ていましたが、ちょっと見るのに気軽なアニメもぼちぼち見始めました。最近のモノから昔のモノまで、本当にすごいラインナップです。 今見ているのが、昔々、友だちに勧められて見ずに終わった…

【Note】ソコにあるモノだけで完結させる

読み終えた本のあとがきに考察が書かれていて驚いた。 僕は基本的に、というか、ほとんど、滅多に考察をしない。作品にあるモノの中でソレを完結させてしまうから。または完結させたいから。そこの世界の中で出来上がったものに、自分の考えや作り手の意図を…

【Note】ラジオ英会話を続けて1年が経った

前から英語に興味があり、ようやく重い腰を上げて取り組み始めた英語の勉強。 1年を振り返ってみると「まず始めること」が一番大変でした。ほかに苦しいことは特になく、楽しく続けられています。 ラジオ英会話を選んだ理由は、テキストが安かったこと。「ち…

【Note】べつの角度から「人に頼る」が見えた

パニックを起こす人は「人に頼るのが苦手」なのが原因のひとつにあるらしい。 僕自身も数年前にパニックを起こしてから、「また起こる不安」が頭にこびりついていて、ふいに不安のカスが悪さをして支障が出ている。 つまるところ、「また起こる不安」よりも…

【Note】GoToキャンペーンでプチ旅行へ行ってきた

シルバーウィークにGoToトラベルキャンペーンを利用し、県内のプチ旅行へ行ってきました。プチもプチで、車で1時間ほどのところへ宿泊です。 「すぐそこ」なイメージから侮られそうですが、やはり家以外の場所は特別です。 普段食べないようなものを食べ、温…

【Note】短編エッセイが楽しくて読みやすい

本はあまり得意ではないのですが、エッセイはしばしば読んでいます。 エッセイはそのときの情景を思い浮かべやすく、自分も体験しているような気分になれるので大好きです。 ここ数年、食に関心が出てきて、中でも甘いものがちょっと好き。 そのタイミングに…

【Note】そこに「いる」難しさの答え

僕はしばしばそこにいるのがつらくなる。 誰かに何かをされるわけでなく、僕自身に何かが起こるわけでもない。ただなんとなく感じる居心地の悪さ。落ち着かない感じ。 この嫌な感じはどこから来るのだろうと「いる」について、本を探してみた。 そこで見つけ…

【Note】ゆっくりと散歩をする

僕はどうも忙しない。しなければならないことがあるわけでもないのに、何かしなければとソワソワしている。 仕事が終わったあとの時間は、解放された時間を無駄にしないようソワソワ。 休みの日は自由な時間を無駄にしないようソワソワ。 時間にやらされてい…

【Note】ステイホームで映画を見る

4月末あたりから本格的に外出自粛が始まり、そろそろ3か月が経つ。 「自粛」とはいえ、実質家にいなければならない状況は相当なストレスであり、何気ない外出でも気分転換になっていたことを痛感する。やはりさまざまな方面でアクションは欠かせない。 そん…

【Note】回転寿司での人間観察

趣味は人間観察。とくに回転寿司のカウンター席を眺めるのが好き。 回転寿司にはさまざまなメニューがある。そのなかでも人間観察に大事なのは品数だ。ファミレスなどでは、たとえばカレーを1つ頼んで終わってしまったりもするが、回転寿司の場合は、1つで終…

【Note】箸の持ち方を正した

気になっていることを少しずつ改善しようと奮闘中。その1つが箸の持ち方です。 祖母からは子どもの頃に直せ直せと口酸っぱく言われてましたが、これまでの持ち方に不自由はなく、覚えなおす正しい持ち方は当然扱いづらい。結局すぐに投げだしていました。 母…

【Note】コーヒーをおいしく淹れるためのメモ

家でもそれなりにおいしいコーヒーを飲むための試行錯誤。めんどくささも次第に薄れてきて、慣れや作業感を感じるようにもなってきました。しかし、ミルで豆を挽くのはなかなかめんどくさい。使ったあとの掃除が本当にめんどくさい。 【Note】めんどくさいと…

Copyright © 2023おまめ All Rights Reserved.