読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Android】アプリを使用した際に生じる通信量を調べてみた

1年ほど前に書いた【Android】送受信最大128kbpsとはどの程度なのか - おまめのはてなへのアクセスが安定していて、ぼく自身も通信量が気になることもあり、もう少し突き詰めた内容で主にスマートフォンでしていることの通信量を測定した結果をまとめてみました。

 

ブラウザを使用してみる

ほとんどの人が使用するであろうブラウザから、画像の多いAmazon内を6分ほどうろついてみました。

f:id:fake_fake:20131120011758p:plain

ショップサイトなどの画像が多いサイトは通信量が多めに感じます。

 

f:id:fake_fake:20131120013707p:plain

しかし、当ブログを4記事ほど開いた結果、パズドラ関係の記事は画像サイズが大きくAmazonよりも多い通信量になりました。

 

Razikoを視聴してみる

当ブログ内にもいくつか記事があり、愛用しているRazikoで1時間ほどラジオを聞いてみました。

f:id:fake_fake:20131120011724p:plain

音声だけとは言え、さすがに1時間となるとブラウザに比べ結構な通信量ですが、週に1度聞くとしても100MBほどで全く問題ないレベル。

【Androidアプリ】スマートフォンでラジオを聞こう「Raziko」 - おまめのはてな

 

YouTubeで動画を視聴してみる 

何となくお世話になっているYouTubeアプリで約8分の動画を見ました。

f:id:fake_fake:20131120011625p:plain

1時間で約23MBのRazikoに比べ、YouTubeは8分で約13MBとかなり多い通信量。

これはさすがに注意が必要かもしれません。

 

Googleマップを使用してみる

地元ではまず使用しないマップで秋葉原駅周辺を覗いてみました。

f:id:fake_fake:20131127023611p:plain

ほんの1,2分の起動で2MBとは…。

こちらも侮れません。

 

 

ぼくはXiパケ・ホーダイ ライトを契約していて、月3GBまで使い放題です。

可能な限りWi-Fiを活用しているので3GBを超過し速度制限を受けたことはないのですが、速度制限を受けると拷問を受けているかのような苦痛だと伺いました。

128kbpsはよほど厳しい速度なのでしょう…。

今後も使用頻度が高く、通信量の多そうなアプリを使用した際には通信量を測定し随時更新していけたらと思っています。

 

 

関連リンク

【Android】送受信最大128kbpsとはどの程度なのか - おまめのはてな

【Android】Xiパケット定額サービスを見直してみた - おまめのはてな

ダウンロードリンク

簡易通信量チェッカー - Google Play の Android アプリ