読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【LifeStyle】カラビナ付きポーチは便利です

LifeStyle

手ぶらが大好きだった僕はボディバッグを買ってからカバンの便利さに目覚めました。

いくつかトートバッグを経て肩に痛みを感じるようになり、今はリュックサックを使用しています。

リュックサックに至るまで、腰につけるシザーケースの類もいろいろと試していました。

たくさんの失敗を重ね、現在も使用しているのがカラビナ付きのポーチです。

f:id:fake_fake:20160324155720j:plain

僕のお気に入りはピーナッツのキャラクターがデザインされているモノ。

 

大きさは2つ折り財布と同等です。

f:id:fake_fake:20160324155405j:plain

 

カラビナが付いているため、ベルトループにカチッと装着できるのがとてもラク。

f:id:fake_fake:20160324155434j:plain

シザーケースのようなベルトに装着するタイプは脱着が大変で使わなくなりました。

 

このポーチの気に入っている点は、僕の求める適度な大きさと、外側に小さなポケットがついているところ。

2つ折り財布が入りそうなマチのあるポケットには小物がたくさん入ります。

f:id:fake_fake:20160324155624j:plain

目薬やお菓子などを入れても余裕があり、車の鍵やハンドクリームを入れたりもしています。

スキニーパンツはポケットに小物を入れるとせっかくのスタイルが崩れてしまうので、この手のポーチがオススメ。

タバコやライターも十分に入る大きさです。

 

小さいポケットには薬を入れています。

外側に付いていて、スペースも狭いおかげで薬の確認が簡単に行えます。

大きいほうへ入れてしまうと細々したものは散ってしまい探すのが大変。

薬を持ち歩く僕には小さいポケットも欠かせない機能です。

 

ちょっとそこまでの用事にはポーチをカチッとつけて出歩き、手ぶらのようでしっかりとさまざまなモノを持ち歩いています。

 

またこのポーチをカバンに入れることで、バッグインバッグに変身。

リュックサックのような大きいカバンには目薬1つ探すのも一苦労だったりします。

そんなときポーチに小物を詰め込みリュックサックに入れておけば、そこそこ大きく見つけやすい小物入れに早変わり。

 

2wayになるカラビナ付きポーチは僕にとって必需品。

手ぶらが好きだけど小物を持ちたい人にピッタリなアイテムです。

スキニーパンツの見栄えが気になる人も使ってみてください。

デザインもたくさんあるので、お気に入りの1品を探す旅も楽しそうです。

 

コチラもどうぞ