おまめモ

おまめがメモをしています

【スクフェス】スクフェスは無課金でも十分楽しめるゲームだと思います

「札束で殴り合うゲーム」と揶揄されているラブライブ!スクールアイドルフェスティバル。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル - Google Play の Android アプリ

半年程度プレイしてみて、そこまでお金を使わなければいけないゲームかな?と疑問を感じていました。

むしろ無課金でも十分楽しめるシステムだと考えています。

 

 

ガチャを引くにはラブカストーンが5つ必要です。

f:id:fake_fake:20140624154944j:plain

課金をしなくてもログインボーナスや、プレイヤー数の記念、アニメ放送記念など入手方法がたくさんあります。

また、μ’sのメンバーの誕生日にはラブカストーンが5つプレゼントされます。

f:id:fake_fake:20140624155020j:plain

誕生日のお祝いはファンにも嬉しく、プレイヤーにも嬉しいシステムですね。

他に、ストーリーのクリア、楽曲のクリアでもラブカストーンを入手できます。

 

重要なのは、ガチャの排出率。

f:id:fake_fake:20140624173744j:plain

有料ガチャではURが1%でSRが9%と、なかなかえげつない確率が表記されています。

体感では…確かにSRは1割くらいかも?SRは9%よりほんの少し出やすいかも?と感じています。

URについては未知の領域です…。

無料で入手したラブカストーンでSRをぼちぼち引けていたため、メンバーに困った記憶はほとんどありません。

単発でもそれなりにSRは出ていると思います。

 

さらにイベントで頑張れば、ガチャでも入手可能となるSRがもらえます。

f:id:fake_fake:20140624160450j:plain

イベント景品というと、「レアリティは高いがややステータスが低いもの」と先入観がありました。

しかし、スクフェスでは後にガチャで登場する、最前線で活躍できる景品。

気付いた時にはとても驚きました。

 

 

これらのことから僕は無課金でも十分楽しめていました。

最近ではたまに10連ガチャをやったりしますが、札束が必要なほどではないと感じています。

冒頭にも書いたとおり、単純にラブライブ音ゲーとして楽しむ分には無課金でも問題ありません。

課金の必要性が過剰に感じられないゲームと受け取れました。

 

 

2期アニメも終盤。

あとでじっくり見る予定なので内容は全く把握していませんが、アニメのラブライブを堪能しながら、無課金でも楽しめるスクフェスも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

f:id:fake_fake:20140624175106j:plain 

ちなみに僕はエリチカ推しデス。

1期の8話は素晴らしかった。

 

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル - Google Play の Android アプリ

 

関連記事

【スクフェス】「タイミング調整」を見直して遊びやすくなりました - Toybox/Trashbox