おまめモ

おまめがメモをしています

【Note】心身共に落ち着かせるために

前回からの続きのようなものです。

とはいえ、うまく着地できる気がしません…。

 

さて、僕は常に何かすることを探して忙しない。アクティブにアンテナを立て続けているせいで疲弊しているのが自分でもわかります。

何をするにも欠かせない目が肉体的に一番ダメージを受けている部分で、「何かしなきゃ→目がつらい→それでも何かしなきゃ→やはり目がつらい」の悪循環がなかなか厳しい。最悪の状態では諦めて目を休めています。

そして休む状態に陥っていつも思うのが、目を閉じていると何もできないということ。何かしなければとウズウズした気持ちを抑えて目をつむる。実はこれが今の僕にできる簡単で最高のリラックス方法なのです。

 

これはマインドフルネスに近いものがあります。よくわからないので、とりあえず落ち着けばいい。そんな感じで行っています。

目をつむるとかなりの情報が遮断されます。ただひたすら目をつむっているのもつらいので、手足を揉んだり、首を曲げたりと体の動きを感じる。体の状態を感じる方向へシフトすると、頭であれこれ考える隙はなくなっていきます。

おそらくこの感じているときこそ頭が休まっているとき。さらに目を閉じて眼球を休める。手足を揉んで冷えやすい部分を温める。ストレッチでこわばった体にゆとりをもたせる。さまざまなことが合わさって心身共にスッキリできるのだと思っています。

 

少しソレを行ったあとは、呼吸も気分も落ち着いてせかせかした気持ちはありません。「まあいいや」と思えるくらいの余裕も生まれてきます。

これだけ大きな変化があれば、食事やお風呂のように毎日の生活に組み込むべきものなのでしょう。しかし、それを組み込む余裕がないところがせかせかしている証拠。ガクンと落ちたときに後悔するタイプです。

のんびりのんびり生きるため、どこに組み込もうかと思案中。それもまた試行錯誤してみようと思います。

 

全然まとまってない!

Copyright © 2018 おまめ All Rights Reserved.