読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Vine】ピントが合わないときの対処法

ブログに動画を使いたいときは6秒動画のVineを活用しています。

スマホのカメラからサッと録画をし、Vineへアップロードしたモノをブログに埋め込むだけととても簡単。しかし、なかなかピントが合わないのが悩み。

今朝も動画を撮影しているとピントが合わず、合わせようと何度も撮影しているうちにグラグラな画面に酔ってしまいました。

頑張って妥協した結果でもこんなにガタガタ。

 

Vineにはピントを合わせる機能がありますが、どうもうまく使えません。

f:id:fake_fake:20160826213306p:plain

赤枠の部分でピントを合わせることは可能。しかし、その状態で録画ができません。仕方なくピントアイコンを解除して撮影すると、また撮影しながらピントを合わせようとグラグラ。

 

どうしたものかと考えていたときにひらめいたのが、スマホのカメラ機能から動画をフツウに撮影し、それをVineにアップする方法。

動画を撮影したのち、先ほどの画像にある青枠のアイコンからアップロードします。

その動画がコチラ。

今までの苦労はなんだったのかというレベルのきれいさと手軽さ。

 

Vineアプリを使用した撮影でピントがうまく合わないときには、カメラで撮影した動画を使用してみてください。カメラから撮影するとアップロードのワンクッション挟みますが、動画の撮影が安定しているのでおすすめです。

またVineは最長6秒間の動画であり、アップロードした動画のサイズが変わる場合もあるので注意。

 

コチラもどうぞ