おまめモ

おまめがメモをしています

【MHXR】「モンスターハンターエクスプロア」で序盤に使えそうなシステム、設定の小ネタ

9月3日に「モンスターハンターエクスプロア」が正式リリースされました。

Google play モンスターハンター エクスプロア
モンスターハンター エクスプロア
制作: 株式会社カプコン
評価: 3.6 / 5段階中
価格: 無料 (2015/9/19 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

1つのクエストにかかる時間が短く、また集中してプレイしているため、ちょっと遊ぶつもりが気付くと何度も遊んでしまっています。

ある程度遊ぶと満足感、適度な疲労が出てくるので、ちょうど良い間隔で遊べているようにも感じています。

そんなモンハンエクスプロアを軽くプレイしてみて、使えそうな情報をまとめてみました。

 

アクションゲームに慣れていない人はランスがおすすめ

f:id:fake_fake:20150919220316p:plain

ランスがおすすめな理由は基本的に難しい操作がなく、ガードが可能な武器だからです。

攻撃ボタンのタップで中段突き、上段突き、上段突きの3回攻撃。

3回目の突きのあとは硬直するので、回避行動をして即突きを再開すればずっと突いていられます。

上段突きはモンスターにより外れますが、立ち位置を変更すれば問題ありません。

 

攻撃ボタン長押しではカウンター突きが発動します。

ファンゴなどの突進してくるモンスターには格好の餌食。

ボスモンスターの吹き飛ばされる攻撃にもカウンターでこらえ、大ダメージを与えるのはクセになる爽快さです。

 

少し離れた場所で攻撃ボタンをタップすると突進突きが発動します。

距離を詰めながらの攻撃はクリア時間をわずかにでも縮められる秘策になる可能性も。

ザクザクザクと連続ヒットのダメージが浮かぶのも気持ちが良いです。 

 

ランスには盾もあり、攻撃を回避ではなくガードできるのもポイント。

攻撃が読めないとき、明らかに回避ができないときには堅実にガードで耐えます。

 

オプションでボタン配置の調整をする

片手でもモリモリプレイできますが、僕は右手で攻撃、左手で回避、ガードを行っています。

初期設定では右手で操作がしやすいよう、右側にガードボタンが設置してあります。

これでは非常に押しづらいため、左側にガードボタンを配置しました。

 

ボタン配置の変更方法は、クエスト中に左上にあるメニューを押し、オプションを選択。

f:id:fake_fake:20150919223059p:plain

「操作ボタンの配置」で好みの環境を設定してください。

地味に大事な設定です。

 

なかなか勝てないモンスターにはオート機能を使うと良いかも

クエストに出る前に表示される、パワーアップとオート機能。

f:id:fake_fake:20150919223818p:plain

オート機能にチェックを入れてクエストへ出ると、キャラクターが自動で行動を起こます。

なかなか自分では勝てないモンスターに対してオート機能を活用し、客観的にボスの行動を眺めてみると、攻撃のタイミング、回避のタイミングが見えてくるかもしれません。

強い敵こそじっくり観察して行動を把握しましょう。

また、オート機能中はオンオフの切り替えができ、いつも通り自分で操作することも可能です。

 

装備の強化を忘れずに

案外忘れがちなのが装備の強化。

序盤だから使い捨てだろうと強化を怠るとクエストがスムーズに進みません。

f:id:fake_fake:20150919224915p:plain

Lv10までは強化素材も必要ゼニーも優しいのでしっかり強化しましょう。

この装備ではLv10にして防御が24も上昇しました。

5つの部位で24ずつ上昇したらバカにできない数値になります。

 

狩玉には有効期限があるみたい

f:id:fake_fake:20150919225305p:plain

狩玉には有効期限があるようです。

「入手・購入してから150日」とあるので、無料で入手しても課金で入手しても150日で消えてしまいます。

もったいないからと温存しておくより適度に消費したほうが良さそうです。

 

さいごに

スローペースでプレイしているモンハンエクスプロアは、ソロでも十分に楽しめています。

まだ序盤というのも大きいと思いますが。

ほかのプレイヤーと楽しめるマルチプレイは少し尻込みしながら参加。

HRの高い人ばかりで僕には早いのではと感じています。

現に自分の火力では全くダメージを与えられないモンスターもいました。

まずはソロプレイでHRをぼちぼち上げて、つまづいたらマルチプレイに参加して装備収集の流れになりそうです。

これからもまったりプレイで、気になったことがあればまとめていきたいと思います。