読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【App】豊富な品ぞろえで、紙よりも安く書籍を購入できるアプリ「Kindle」

App Kindle/書籍

KindleはAmazonが販売している電子書籍リーダーのほかにAndroidやiOSで使用できる電子書籍のアプリも存在します。

本はそばに置いておきたいと電子書籍を敬遠している方も、ちょっと使ってみるとあまりの手軽さから癖になること請け合いです。

 

まずスマホにKindleアプリをインストールし、ストアへ行きます。

インストールはこちらから。

Google play Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
制作: Amazon Mobile LLC
評価: 4.1 / 5段階中
価格: 無料 (2015/5/15 時点)
⬇ ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

f:id:fake_fake:20140729192751j:plain

そこから読みたい本を検索。

f:id:fake_fake:20140726165024j:plain

このマンガは本で購入するより安く、さらに30%分のポイントも付与されます。

実質300円ほどで買えてしまい、かなりお買い得。

 

購入後、ダウンロードをして読みます。

f:id:fake_fake:20140726165806j:plain

サイズが大きいのでWi-Fiでダウンロードをしましょう。

 

等倍表示でマンガを読むのには、5インチほどのスマホでギリギリという印象を受けました。

読みづらいと感じたら拡大をして読むのがお勧めです。

通常右スワイプでページを進めますが、拡大した状態で右スワイプを行うと、右上、左上、右下、左下の順にページ上を移動し、コマをいちいち指で追わなくてもストレスなく読むことができます。

また、指で自由に表示位置を動かせるため、ボヤキなどの小さい台詞、じっくり眺めたいコマに合わせられるのも嬉しいところ。

 

購入した電子書籍は端末内に保存されます。

f:id:fake_fake:20140726170730j:plain

削除してもクラウドに保存されているため、再ダウンロードが可能です。

f:id:fake_fake:20140726170831j:plain

 

肝心な電子書籍の購入方法ですが、スーパーやコンビニなどで販売されているAmazonギフト券、またはクレジットカードで行います。

あまりに簡単に購入できてしまうため、セーブの意味も兼ねてAmazonギフト券をお勧めします。

 

 

Kindleを使用してみて、電子書籍はかさ張らず、どこにいても好きな本を即読めるのがやはり最大の魅力に感じました。

また、ジャケ買いしたい本、気になっている本を試し読み感覚で購入できるのもメリットだと思います。

手元に残らないのを良い方向に考えて、ちょっと買いづらいような本を買ってみるのもありでしょう。

無料の品やセール品もたくさんあり、ほとんどの電子書籍がお得に購入できるのには驚きました。

購入の手軽さ、種類の豊富さ、実際に使ってみると思ったよりも扱いやすいものです。

なお、今回はマンガに焦点を当てましたが、小説などの本も数万と存在します。

いつでもどこでも本が読めるアプリ「Kindle」は、覗くだけで気になる書籍がきっと見つかるはずです。

 

Google play Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
制作: Amazon Mobile LLC
評価: 4.1 / 5段階中
価格: 無料 (2015/5/15 時点)
⬇ ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

 

関連記事