読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

おまめがメモをしています

【MHX】スラッシュアックス、ブシドースタイルの使用感

メイン武器はスラアクで、狩猟スタイルはブシドーが多めな僕。

主観たっぷりでスラアクブシドースタイルの気付いたところをまとめました。

f:id:fake_fake:20151124183728p:plain

出典:CAPCOM:モンスターハンタークロス 公式サイト

 

攻撃モーションにやりづらさを感じる

4Gやギルドスタイルをベースにしたとき、ブシドースタイルの攻撃モーションで最もやりづらさを感じるのが剣モードでの回避後Xの縦斬りです。

ギルドスタイルでは回避後にX攻撃を行うと斬り上げから始まります。

ところがブシドースタイルでは縦斬りから始まるため、踏み込みから出が遅いのにかなりのストレス。

ほんの1秒にも満たない間ですが、 このポイントが気になります。

 

また今作から多段ヒットとなり爽快感がアップしている斧モード振り回しフィニッシュが、ブシドースタイルではフツウに使えないのが残念。

ジャスト回避からは行えるため、もりもり活用していきたいところです。

 

剣モードで気になるのは必ず横斬りを行ってしまうこと。

ギルドスタイルでは縦斬り、斬り上げのループで1点攻撃も可能でした。

横斬りが入ってしまうブシドースタイルでは周りのメンバーを転ばしてしまい、申し訳ない気持ちとともに扱いにくさを感じています。

どの攻撃モーションにも横斬りが入ってしまうせいで、長いリーチを活かした頭や尻尾の高い位置へ攻撃が当てづらいのが最も気になるポイント。

縦斬りループ扱いやすさを痛感しています。

 

ジャストアクションの素晴らしさ

攻撃モーションの不満を挙げましたが、それを十二分に補うのがジャスト回避。

序盤から咆哮もぬるぬると避けクセになる扱いやすさです。

ジャスト回避アクションは斧モードで振り回しフィニッシュ。そのままRで剣モードに変形も可能。

剣モードからは斬り上げ。

斧と剣の最大モーション値(4G計算)の攻撃が行われます。

とくに剣モードは移動速度が遅いので、ジャスト回避から間合いを詰められるのも嬉しい。

また納刀時はXで振り回しフィニッシュ、R+X+Aでいきなり剣モードの斬り上げへ繋げられます。

 

ブシドースタイルに合う狩技

見出しまで作っておきながら、いざ考えてみると全てが無難で選べません。

短いスパンでゴリゴリ攻めるトランスラッシュ。

ジャスト回避と併用し、攻撃を押す剣鬼形態。

剣モードの回転率を上げて斬りまくるエネルギーチャージ。

それぞれ使い勝手が良く、自由に選択して問題ないと思われます。

一番無難なのはエネルギーチャージでしょうか。

 

さいごに

全てのスタイルを使ってみて、うまくバランスがとれている印象を受けました。

ブシドースタイルの不満な点を補ってしまえばブシドー一択になってしまうでしょうし、ある程度不満があるからこそ複数のスタイルの意味が出てきます。

それでもジャスト回避の恩恵はとても大きく、狩技が1つしかセットできないのも納得な使いやすさ。

タイミング良く回避しないとジャスト回避も発動しない少し難しいスタイルですが、攻撃も避けやすいイチオシの狩猟スタイルです。

 

コチラもどうぞ