読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

おまめがメモをしています

【MHX】スラッシュアックスの狩技を使ってみた感想

MHXが発売して3日。

マイペースに遊んで楽しんでいます。

今作もスラアクメインで遊んでおり、体験版では把握しきれなかったスラッシュアックスの狩技について感じたことをまとめてみました。

f:id:fake_fake:20151124183728p:plain

出典:CAPCOM:モンスターハンタークロス 公式サイト

 

トランスラッシュ

体験版で遊んだ際の印象はイマイチ。

・トランスラッシュ

攻撃モーションが長く、スラッシュゲージが不足していると最後のフィニッシュもなくなります。 発動中は前進していくため、罠などで固定されたモンスターから反れてしまうのもザラ。 タイミングごとに向きの修正ができるので、ずれてきたら修正しましょう。 ただ、下手に操作しないほうがしっかり決まる気もします。 剣鬼形態を併用するとモーションが追加され、ダメージもかなりアップしてそうです。

【MHX】スラッシュアックスの変更点などスタイル別にまとめてみました - おまめのはてな

正式版でも印象はあまり変わらないながらも、剣鬼形態との併用でダメージがかなり上昇しているように思えました。

属性解放フィニッシュも派手になります。

全ての攻撃がキレイに当たれば爽快感はバツグン。

いくつか外しても、せめて最後の大爆発は当てたいところ。

モンスターも待ってはくれないので、完全に外れたときは虚しさも一層大きくなります。

 

発動直後の一撃、斧ぶん回しは思ったより射程が短く、間合いを間違えることが僕は多いです。

モンスターにぶつかるほど近づいて発動するのが良いと思われます。

 

剣鬼形態

・剣鬼形態

ビンが強化状態になっているであろう、僕が最も注目している狩技。 剣鬼形態の発動時間はスラッシュゲージに依存するため、ケージをなるべく溜めて発動するのがベストです。 徐々にスラッシュゲージが減少していき、なくなれば剣鬼形態終了。 その間、剣を振り回し放題、属性解放し放題なのはとても嬉しい。

【MHX】スラッシュアックスの変更点などスタイル別にまとめてみました - おまめのはてな

実際にどの程度火力アップしているのか不明ながらも、お気に入りのままなスキルです。

ただ狩技ゲージが溜まりづらいのが難点。

よってトランスラッシュとの併用もタイミングがズレます。

併用をあまり意識しないのがうまく運用するコツでしょうか。

 

エネルギーチャージ

体験版では使えなかったエネルギーチャージ。

スキル内容はスラッシュゲージを回復するだけ。

しかしながら、剣鬼形態発動中にエネルギーチャージを発動できるため、剣鬼形態を延長できます。

狩技ゲージが非常に溜まりやすく、剣鬼形態の「延長」ではなく「維持」が可能に。

エネルギーチャージでスラッシュゲージを回復させてから、剣鬼形態を発動しても効果が切れるまでに再度エネルギーチャージを溜めることも簡単にできます。

 

スラッシュゲージ回復後に横斬りを行い、そこから攻撃も続けられます。

納刀状態から剣へいきなり変形したいときにも便利。

正直使えないと舐めていましたが剣鬼形態と相性がバツグンなスキルでもあり、使い方によって化けるスキルです。

エネルギーチャージⅡでは溜めやすさが【小】へと変化しますが、会心率上昇も付与されます。

上昇効果が消える前に狩技ゲージを再度溜められるため、効果維持が容易なのも大きなポイント。

個人的にエリアルスタイルと一緒に使うのがおすすめです。

 

さいごに

狩技が予想以上に強力で、現在は無難なギルドスタイルでプレイ中。

セットしている狩技は剣鬼形態とエネルギーチャージ。

トランスラッシュと剣鬼形態の組み合わせもおもしろいのですが、併用を意識しすぎてしまい、かつうまくヒットさせられないので、安定してダメージを与えられる前者の組み合わせで楽しんでいます。

手探りで進むのは楽しいと痛感するこの頃。

何かわかり次第随時更新していきます。

 

コチラもどうぞ