読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【Game】クリアしたDQ1のツイートをまとめてみました

Game

DQ1をプレイ日記風にツイートしていたのでまとめてみました。

f:id:fake_fake:20151011123001p:plain

画像付きツイートが多いため、読み込みが遅いかもしれません。

 

始めたキッカケはFFをプレイしていて、なぜかDQに触りたくなったから。

僕は小学生のころ、FFよりDQだと断言していました。

実際にプレイしてみるとどちらもおもしろい。

でもやはりDQ寄りな気がしています。

 

DQ1はうっすらとプレイした覚えがあります。

ピンポイントでゴーレムがやたら強かった記憶。

中古で購入したSFCドラクエⅠ・Ⅱはまともにプレイできる状態ではなかったのも印象的。 

 

エンカウント制のバトルシステムはダンジョンを進んでいるときには鬱陶しく、レベリング中にはなかなかバトルできないもどかしさを思い出していました。

 

ピカピカの先入観。

光あれ!ピカーンと光ったら回復したと思うのは僕だけではないはず。

 

防御力が表示されないため、何かもわからなかったアイテム。

結局「せんしのゆびわ」もおっさんに茶化されただけで謎のままでした。

 

ここでレベル1の重みを初めて知ります。

ほんの少し能力値が上がっただけで各段に戦いやすくなってビックリ。

 

かぎを入手してうろついているとドラゴンに遭遇。

当時のレベルでは絶対に勝てないであろうとスルー。

 

調べられるところは吹きだしが出ます。

華麗に避けているつもりでも、宝箱が並んでいると意図せず開けてしまうトラップ。

 

先へ進めなくなり、ドラゴンに挑むしかないのかと挑戦したら返り討ちに。

初めてのゲームオーバー。

 

ダンジョンへ潜っていて最深部へ到着するもMPが尽きそうで無事生還できるか怪しい…。

そんなときにリレミトを覚え、タイミングの良さに感激。

 

スマホ版が初プレイに近いため、別ハードのシステムがわからないのですが、薬草や鍵は重ねられたのか気になりました。

仲間がいないと荷物も持てないですし、この仕様は初めからなのかな? 

 

姫をさらったドラゴン討伐。

ツイートにもある通り、攻撃か回復かを選択する駆け引きが楽しい戦いでした。

 

けしからん!

そのままリレミト、ルーラでお城へ帰りましたが、抱きかかえたまま宿屋へ泊まると特別なセリフが出るようで。

 

橋を渡ると敵の強さが変わるわかりやすい安心システム。

橋の付近でちょこちょことレベリングしていました。

 

僕の記憶に間違いはなく、強敵だったゴーレム。

妖精の笛とラリホーは同等なのかは謎のまま。

とにかくダメージが痛すぎて、ひたすら笛で眠らせ倒しました。

ちょっと変わった戦い方で思い出深いボスです。

 

本当にこれに尽きます。

 

凶暴な敵を倒し、強敵ゴーレムを退治して進んだ街中で、バリアの床にやられまさかのゲームオーバー。

ダメージを受ける床、とくにバリアの床は慎重に歩かなくてはいけないのを学びました。

そして謎の台詞を放つおじさん。

 

怪しいところが光る優しい仕様に再び感激。

近づくとあくまのきしと遭遇。

影も形もないボスといきなりのバトルにも驚きました。

超高性能なロトの鎧を装備してからはレベリングもダンジョン進行もラクチン。

 

北に70、西に40がさっぱりわからず。

いろんなところで歩数を刻みました。

攻略は見ないでクリアすると決めており、ひたすらうろうろしていた結果謎が解けて、アアー!と声が出たような気がします。

 

いよいよ竜王の城へ。

ドラゴンやらあくまのきしやら、ボスクラスの敵がフツウの敵としてゴロゴロ出てきます。

当時は全力で倒していた敵も、そつなく倒せるようになっている自分を見て強くなったと実感。

しかし、ロトの鎧は存在するのに武器はこれでいいのかと不安でした。

 

竜王の城を歩き回っているとロトの剣を発見。

これで勝てる!とそのまま竜王へ挑戦して負けました。

そのときの動画です。

初見の反応は自分がプレイするときも、人様のを見るときも楽しいので動画を撮影したのですが、1対1の戦いで地味に殴り合っているようなバトル。

エフェクトの大切さに気付いたような気がします。

 

倒せるのかと飛び込んだら、殴り倒せてしまいビックリ。

そのまま世界や町を歩き回って城へ帰りました。

 

竜王を倒したあとのスクリーンショットは載せないほうが良いと判断して載せていません。

 

さいごに

DQ1は本当に楽しいゲームでした。

僕は魔法を使うのが嫌いで、どのゲームもひたすら殴り倒すプレイスタイル。

今回もホイミベホイミレミーラリレミト、ルーラ、トヘロス以外の魔法は使わずにクリアしました。

むしろ、ギラ、ラリホーマホトーンはどこで使うの?と思うくらい。

どうもギラ系の魔法は弱いイメージが強く、さらに敵が1体となればメラ系が欲しいと思ってしまう、いかにも途中から参加したプレイヤーの考え方。

きっとこのゲームでのベギラマは強いのでしょう。

まだ覚えていないだけに気になります…。

 

コチラもどうぞ