読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

おまめがメモをしています

【MHXR】Cβテスト中の「モンハン エクスプロア」は片手でもモリモリ楽しめる!正式リリースが待ち遠しい!

モンスターハンターシリーズは4Gから始めて、現在3Gをちまちま楽しんでいる新参です。

そしてスマホ版「モンハン エクスプロア」で3作品目。

クローズドβテストに応募してはいましたが正直あまり期待していませんでした。

どうしても「スマホ版=お手軽」となり、物足りなさを感じてしまうからです。

 

公式Twitterアカウントより、このようなお知らせが。 

わざわざ事前登録しておいたのに。

それでも応募しておくと正式版で使えるアイテムがもらえるらしいので損はないはず。

テスト期間はAndroid限定で2015年7/10から7/13までとたったの数日。

ほんの少し遊んだだけですが、正式版が待ち遠しくなるほどのクオリティでした。

今回はクエスト中のアクションについて感じたことをまとめます。

 

お手軽だけどテクニックも要するアクション性

f:id:fake_fake:20150712105616j:plain

12種ある武器の全てが片手で操作を行える簡単仕様です。

仕様変更はありながらも劣化したようには感じられず、上手に調整されている印象を受けました。

 

基本操作は画面下部にある武器アイコンのタップで攻撃、移動は武器アイコンに指を置いて上下左右に動かします。

攻撃はアイコンを1度触るだけで連撃になるため連打の必要はありません。

武器により、長押しで攻撃方法や溜め攻撃にも変わります。

 

扱いがやや難しい「狩猟笛」も劇的に使いやすくなっていました。

f:id:fake_fake:20150712112759j:plain

つまり、叩きまくってゲージがMAXになると演奏できるようになっています。

f:id:fake_fake:20150712112930j:plain

笛がいないと落ち着いてクリアできないような、マルチプレイで重宝される存在になってほしい。

サポートが好きな僕にとって最も期待している武器です。

 

ハンマーと笛にあるスタンはかなり長い間止まっていました。

ある程度進んだところでも、これだけの間停止できたらスタンの時代がきそうなレベル。

問題はモンスターと距離があると頭上の星がわかりづいらい。

f:id:fake_fake:20150712113555j:plain

近くに寄ってもわかりにくいですね。

スタンを狙っていたら、モンスターが突然行動を停止して気付くとスタンをとっていた。という感じでわかりにくい。

スタンで転倒するモンスターなら問題なさそうです。

攻撃はオートでモンスターに向かっていくため、頭を執拗に狙うテクニックは不要かと思われます。

モンスターの前で攻撃していると頭にヒットしますが、任せきりにすると被弾してしまうので、また難しいところ。

 

防御力が低く難しく感じられるガンナーもエクスプロアでは扱いやすくなっています。

初期からオトモ2匹にNPC1人の4人で戦えるためモンスターの攻撃が分散するのと、ターゲットをロックしたモンスターへ自動で方向転換を行います。

f:id:fake_fake:20150712115007j:plain

向きを合せるのが大変で、今までガンナーを避けていたプレイヤーにはぜひ使ってみてほしいです。 

 

大きなポイントとなりそうなのが納刀動作がないこと。

移動を行うと即武器をしまいます。

攻撃の回避には確実なメリットですが、納刀の時間、納刀のタイミングも醍醐味だと思っていた僕にはちょっと残念な仕様。

 

モンスターの行動を読んで回避行動を行おう

f:id:fake_fake:20150712115430j:plain

単純に攻撃を行っているだけではダメージを受けて体力がなくなりやられてしまいます。

武器アイコン周辺を素早くフリックして攻撃を避けましょう。

スタミナ要素がないため回避行動がやりたい放題。

移動から抜刀モーションを出さずに距離を詰める方法としても使えます。

ランスのバックステップもフリックした方向へ移動するため、通常回避と同じように。

癖の強い回避動作もなくなり、ガードが可能な武器として人気が出そうです。

 

自由に動き回れるシステムは引き継がれており、モンスターが暴れているときには離れる、攻撃モーションに移ったら回避で間を取る。

このへんの盛り上がりはバッチリと感じられました。

 

さいごに

マップ、モンスター、武器の種類、スラアクの攻撃モーションから3rdに近いものを感じました。

チャージアックスのアップデートも公開されており、ベースは3rdあたりなのでしょうか。

 

気になった点は咆哮、振動要素がないこと。(振動は見落としかも)

リオレウスと戦っていると風圧はあったので、のちのち組み込まれていくと信じています。

 

グラフィックもきれいで文句なしです。

バッテリーも思っていたよりも減らずに楽しめました。

本体が熱くなるのはやむなしで、最強の敵は指の滑りが悪くなる手汗です。

予想以上にアクション性が高く、「これはこれで十二分にあり」という感想。

 

正式なリリースは秋とされており、今から待ち遠しいです。

公式Twitterからの情報を見落とせません。

 

 

Google play モンスターハンター エクスプロア βテスト
モンスターハンター エクスプロア βテスト
制作: 株式会社カプコン
評価: 3.7 / 5段階中
価格: 無料 (2015/7/12 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1