おまめモ

おまめがメモをしています

【パズドラ】「大天狗 降臨 超級」体力PTノーコン攻略

ぼくは体力タイプが好きです。そして、天狗が好きです。

天狗と聞いてから何としても欲しい!と思いましたが、幾度となく返り討ちにされてきました。

「大天狗 降臨」はコスト12以下のモンスターのみで挑まなければならない制限ダンジョンであり、「ラグオデコラボ」で活躍した攻撃PTは火属性も多く、クリアできるのでは?と安易に考えていましたが、そう簡単にも行かず…。

【パズドラ】「ラグオデA コラボ 超級」攻撃PTノーコン攻略 - おまめのはてな

 

体力タイプの新星登場

どうしたものかと悩んでいる時に登場したモンスターが体力タイプのチェイサー。

Twitterなどで「チェイサーで天狗ノーコン」の情報を耳にし、これは育てなければと意気込み、幻獣枠ながらも1体ゲット。

そこから手塩にかけてLvMAXまで育てました。

全属性のチェイサーが存在しますが、体力タイプは回復値が低めなので、リーダースキル、天狗の属性も考慮すると火一択ではないでしょうか。

f:id:fake_fake:20140401100334j:plain

フレイムチェイサーはレア度4、コスト12、リーダースキル「オーバーヒート」は体力タイプのHPと攻撃力が2倍になり、スキルは四神のレイランと同じという優秀ぶり。

 

フレイムチェイサーをリーダーに体力タイプメインのPTを編成したものがこちら。

f:id:fake_fake:20140401100356j:plain

ぼくは体力タイプ推しなので、キングアワりんはレベル、スキルMAXの全能力覚醒済みです。

スキルは非常に優秀な「体力エンハンス」で、覚醒スキルはスキルブーストが2つ。

何度か超級へ挑戦してみたところ、体力エンハンスを使用せずクリアできてしまうことも多々あったので、キングアワりんは必須ではないと思います。

ただ、回復が期待できない体力PTではスキル溜めが難しいため、スキルブーストはほしい。

 

氷のサムライオーガは、4バトル目のウィルオーウィスプをフリーズストライクで一掃する重要な役割を持っています。

さらにもう一つのポイントは、2つのスキルブースト。

簡単に入手できるサムライオーガの段階で能力覚醒を済ませてから、究極進化させると安く済みます。

キングアワりんと同じくスキルブースト2つは大きい。

 

火属性で体力タイプのギガンテスは、レベルが中途半端でもチェイサーの恩恵を受けられる必須モンスター。

「攻撃体勢・火」のスキル上げは容易なので、スキルレベルはMAXです。

ちなみに、ギガンテスは最大レベルの70になると、最大レベル99の一部体力タイプモンスターと並ぶステータスになり、かなり強いです。

 

最後に遅延要員のエキドナ。

エキドナも微妙なレベルですが、スキルレベルは5で11ターンまで縮めています。

地味ながら回復力が増し、スキルブーストのおかげで威嚇がより早く発動できるようになります。

 

天狗を求めて超級へ

フレンドにもフレイムチェイサーを連れて突入!

 

1バトル目

f:id:fake_fake:20140401100423j:plain

早速厄介なステージで、木の中忍はこちらのダメージが1しか通らず、樹のサムライオーガはHP多くて攻撃が痛い、荒武者・レッドゴブリンは万能…。

まず、数を減らすため木の中忍から叩きます。他を巻き込むかたちで、全体攻撃が望ましいかと思います。

木の中忍者は木属性ですが、高防御なので属性は無関係に近いです。

しかし、他の2体は火属性なので、アワりんや、氷のサムライオーガの副属性の水が効きます。

f:id:fake_fake:20140401100438j:plain

次に倒すべきは…どちらだろう。

オーガの攻撃が怖いので優先したいですが、ゴブリンの攻撃も地味に痛い。

オーガの「気合溜め」読みで、ゴブリンを攻撃し、オーガから「ロックストライク」を受ける場合もあるので、本当に悩ましい。

しかし、ゴブリンは1体になると「突撃陣形」を使用し、2ターン猶予ができるので、先に狙うならばやはりオーガでしょうか…。

オーガが「気合溜め」の最中であればゴブリンを優先にするなど、状況に合わせて変更するのがベターかと思います。

火属性から木属性に変換した後のオーガならサクッと倒せる、と油断すると、わずかに残り倒しきれないこともあるので注意。

 

2バトル目

f:id:fake_fake:20140401100451j:plain

ここも難所であり、ねねこのファイアバインド、マネキニャドラのネコパンチが怖い。

ファイアバイントを受けるとほぼ機能が停止し、ゲームオーバーに繋がるので、威嚇が発動可能であれば、余裕を持って倒したいところです。

敵の攻撃が残り1ターンならばなおさら…。

ギガンテスのスキルが使用可能ならば発動させ、全体攻撃かつ、水を加えたコンボでねねこを倒すのが最善策でしょう。

2バトル目は「攻撃体勢・火」「威嚇」が使えない状態だと、ドロップ運が絡んできますので、鬼門かもしれません…。

 

3バトル目

f:id:fake_fake:20140401100501j:plain

カラフルな下忍者ですが、単体2000ほどの攻撃*5となるとかなり痛手ですので、全体攻撃で一掃します。

ギガンテスのスキル発動もありです。

 

4バトル目

f:id:fake_fake:20140401100511j:plain

高防御のウィルオーウィスプは、氷のサムライオーガの「フリーズストライク」で片付けます。

フリーズストライクが使用可能になるまで15ターンかかりますが、このPTではスキルブーストが4つあるので正味11ターン。

おそらく、4バトル目までに11ターンは経過しているはず…。

f:id:fake_fake:20140401100534j:plain

慣れてきて順調に進められるようになると、スキルが溜まらないこともあるので、スキルブーストの重要性を改めて感じます。

 

5バトル目

f:id:fake_fake:20140401100552j:plain

来ました天狗。

勇ましくてかっこいい…。

火メインのPTなのでワンパンかと思いきや、さすが体力タイプの天狗様、そうやすやすと倒れてくれません。

安定を狙ってHPを半分ほどまで削り、チェイサーのスキル、またはギガンテスのスキルを発動させ、体力エンハンスで倒せます。

 

HPを削るまでの間も何度かヒヤヒヤする場面がありました。

f:id:fake_fake:20140401100930j:plain

2体のチェイサーがバインドを受けHPが等倍に戻ってしまい、さらにエキドナまでバインドを受け、てんやわんやになった後、バインドが解除された状態の時のSSです。

(バインドが解けてからネタになると思い撮影したので、ちょっとインパクトが弱い…。)

この状況では威嚇と、フレイムチェイサーの「南方七星陣」が発動可能だったので、威嚇と併用し安定して倒せました。

 

同様に2体のチェイサーがバインドを受けHPが激減し、威嚇が発動できず天狗のHPが3/4は残っている状況にも遭遇。

その時は、バインドが解け、攻撃まで残り1ターンの状態からエンハンスを使用しても倒せないと確信できました。

何もせずに負けるよりはと「南方七星陣」と「体力エンハンス」を使用し攻撃。

火ドロップが少なく思いの他ダメージが与えられませんでしたが、だいぶHPが削れたので天狗が「精神を研ぎ澄ましている」の溜めに入り、2ターン猶予ができ無事勝利を収められました。

 

最後に

今回は体力タイプPTなので、HPがモリモリです。

反面回復力がないので、あまり長期戦には向きません。

そこで、スキルブーストがますます活きてきます。

キングアワりん、氷のサムライオーガをPTに入れる際は、スキルブーストを能力覚醒させると、かなりスムーズに進めるはずです。

バトル開始からの豊富なHPを活かし、いかに戦うかが鍵になります。

 

さて、入手した天狗様。

f:id:fake_fake:20140401101037j:plain

進化後にスキルブーストが3つ付きます。

使いどころの難しいスキルに、ちょっぴり低めのステータス。

しかし、体力タイプの木枠の席にはずっしりと座っています。

スキルブーストを活かして他のPTでも大活躍している天狗様です。

 

以上、天狗降臨の体力PT攻略メモでした。