おまめモ

おまめがメモをしています

【Diablo3】ネクロマンサー「ラズマの骨」でGR90を攻略

シーズン23、ネクロマンサー「ラズマの骨」でGR90を攻略します。

カルデサンは使わないのがマイルールです。このビルドでも使用していません。

f:id:fake_fake:20210428232602j:plain

ラズマの骨(シーズン23時)

(2)セット

恒久的な従僕がダメージを与えるたびに<死者の軍団>のクールダウン時間が0.50秒短くなる。スケルトンが発生する速度が上昇し、復活させた従僕が消費されなくなる。

(4)セット

従僕がダメージを受けなくなる。従僕がダメージを与えるたびに1%のダメージ減少効果が15秒間発生する。最大75回まで蓄積する。

(6)セット

活動中の恒久的な従僕が1体増えるごとに<死者の軍団>のダメージが500%増加する。最大9000%まで。

 

「ラズマの骨」は<死者の軍団>が強化されるセット装備です。120秒もあるクールダウン時間を恒久的な従僕で短縮させていきます。従僕にダメージアップは乗らないため、<死者の軍団>だけが攻撃スキルとなります。

また、(4)セットの効果によるダメージ減少効果も大きなポイント。スタートはまず従僕に攻め込ませ、被ダメを抑え込んでいきます。

 

ビルド

装備

兜:ラズマの骸骨の兜

鎧:ラズマの肋骨のプレート

肩当て:ラズマのスパイク

手袋:ラズマの死を思わせる腕甲

腕甲:クレナの拘束具

<死者の軍団>の与えるダメージが75-100%増加、またコマンド・スケルトンが攻撃している敵に対しては、この増加分の2倍のダメージを与える

腰帯:クリムゾン船長の絹の腰帯(クリムゾン船長の装飾品セット

下衣:ラズマの白骨のレッグ・プレート

靴:クリムゾン船長の防水靴(クリムゾン船長の装飾品セット

 

首飾り:カランの叡智

<ボーン・アーマー>の最大蓄積数が5増加する

指輪:オブシディアン・リング・オブ・ザ・ゾディアック

指輪:王家の威光の指輪

 

メインハンド:ジェセスのスカルサイス(ジェセスの武具セット

オフハンド:ジェセスのスカルシールド(ジェセスの武具セット

ジェセスの武具

(2)セット

・コマンド・スケルトンの標的が死亡すると、スケルトンたちは自動的に近くの標的を攻撃する

・スケルトンに標的を攻撃するよう命令すると、自身の与えるダメージが400%増加する

 

装備に「<死者の軍団>のダメージ+」は付与できないため、ステアップなど有効なものに変更します。

 

レジェンダリージェム

絶望せし者の石(掲載時52)

囚われし者の悪夢(83)

俊敏のゴゴク(78)

 

後述するスキル構成上、『囚われし者の悪夢』はアリかと思います。クールダウン時間減少を短縮させるため『俊敏のゴゴク』を。もう1枠は自由です。

 

アクティブスキル

コマンド・スケルトン/エンフォーサー

サイフォン・ブラッド/ブラッド・サッカー

大蘇生/おぞましき帰還

ボーン・アーマー/衝撃の鎧

死者の軍団/死の嵐

コマンド・ゴーレム/フレッシュ・ゴーレム

 

パッシブスキル

ラズマの盾

死者を糧に

血には血を

輪廻転生

 

カナイのキューブ

反響する憤怒

敵を倒すと、使用者は<フレンジー>の効果を得る

 

運命の誓約(兜)

<死者の軍団>が250%の追加ダメージを与え、<型破りな戦法>ルーンの効果が追加される

 

クリスピンの宣告(指輪)

スロウ状態の敵に与えるダメージが100%増加する。スロウ以外の操作障害の影響下にある敵に対しては、このボーナスが3倍増加する

 

攻略動画

PL639です。レベルが上がってから取り直しを予定しています。

 

解説

「ラズマの骨」の(6)セット効果(活動中の恒久的な従僕が1体増えるごとに<死者の軍団>のダメージが500%増加する。最大9000%まで)を得るため、従僕をキープします。最大値の9000%を得るには18体の従僕が必要です。

<コマンド・スケルトン>が7体。<コマンド・ゴーレム>が1体。<大蘇生>の復活はセット効果により永続となるので最大10体。合計18体となります。

<コマンド・ゴーレム>自体はそこまで強くない印象ですが、ほかの方法で<死者の軍団>のダメージを500%上昇させるのは非常に困難なため採用となりました。しかし、<コマンド・ゴーレム>に<フレッシュ・ゴーレム>のルーンをセットさせ、開幕時に<大蘇生>の死体を用意させる重要なポジションになっています。

さらにパッシブスキル<輪廻転生>、<血には血を>、<死者を糧に>のシナジーも強力なので、<コマンド・ゴーレム>は決してムダではないと確信しています。

<コマンド・スケルトン>には<エンフォーサー>のルーンを採用し、エッセンスを気にすることなく、命令を出せるようにしています。

 

立ち回りは<死者の軍団/死の嵐>をまとい、突撃するスタイルです。消費コストのライフ20%は上記シナジーでカバー。<サイフォン・ブラッド/ブラッド・サッカー>で遠くにあるライフ・オーブも吸い寄せ、ストレスフリーでもあります。

 

カナイのキューブにある『クリスピンの宣告』を最大限に使うため、<大蘇生>には<おぞましき帰還>を(恐怖を付与)、<ボーン・アーマー>には<衝撃の鎧>のルーンを(スタン付与)セットしています。

『反響する憤怒』は攻撃速度が上昇する<フレンジー>を獲得するメリットは、クールダウン時間を減少させる<コマンド・スケルトン>に限らず、<死者の軍団>の殲滅速度もアップするので採用しました。

 

メモ

・カナイのキューブに『メッサーシュミットのリーヴァー』もアリかと考えていました。しかし、GRのレベルが上がるに連れ即死させるのが困難となり不採用に。<コマンド・スケルトン>の攻撃速度上昇も踏まえ、『反響する憤怒』がベターかと。

 

・恐怖を伝染させる『伏魔殿の指輪』もアリかと思います。逃走して散るのを『ヨハンのエス』で引き付けて倒すのは爽快でした。しかし、その2つの効果で、装備2枠を使うのは重いと判断し不採用に。おそらくなしではない選択肢。

 

・強力な『属性の集合体』はダメージにムラができてしまい、歩き続ける今回のビルドとは相性が悪く不採用。

 

・アミュレットには『時の芳香』『ヘルファイア・アミュレット』もアリかもしれない。

 

コチラもどうぞ

【Diablo3】ネクロマンサー「ラズマの骨」セットダンジョン攻略 - おまめモ

 

Copyright © 2020おまめ All Rights Reserved.