読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【パズドラ】ダンジョン周回では飽きないよう新鮮なリーダーを使うと道が開けるかも?

Game_パズドラ

プラマラやスキル上げのダンジョン周回は数を重ねるたびに作業となり楽しくなくなってきます。

「本気でプラスを集める」「本気でスキル上げモンスターを入手する」以外では、ダンジョン周回も楽しく行いたいものです。

そんなときにおすすめなのが、使ったことのないモンスターをリーダーにしてみる方法。

僕はあまり強くないダンジョンでホルス、サクヤ、カーリーを使ってみたところ、楽しみ方を覚えて実戦でも扱えるようになりました。

 

 

 

作業効率にこだわらないなら、プラマラ、アンケートダンジョンや低難易度ダンジョンの周回には使ったことのないリーダーで遊んでみてください。

敵の弱いダンジョンではゲームオーバーになりにくく、無限回廊とは異なりダンジョンをクリアして持ち帰る目的があるため、モチベーションも高くなります。

 

今朝はラーを使ってみたところ、5色そろえるのはかなり難しかったです。

あまりにそろえられないのでアヌビスを使ってみると、案外いけるかも?という印象。

色をそろえるのに意識しすぎてしまうラーより、単純にコンボを積むほうがラクに感じました。

しかし、低レベルダンジョンでの練習であり、実戦で使うにはほど遠いレベルです。

f:id:fake_fake:20150705211226j:plain

という印象すら実際に使ってみないことにはわかりません。

練習でもリーダー、フレンドともにアヌビスにしてしまうと倍率アップ発動条件が厳しくなるため、フレンドにはバステトを選択しました。

ホルス、ラー、サクヤ、カーリーにはフレンドにホルスやベジットなどが便利かと思います。

 

さいごに

パズドラを始めたころから、つい最近までホルスなどの多色コンボPTは絶対に無理だと思い込んでいました。

攻略動画を見るたびに、こんな動きできないと諦めていた僕がホルスを使えるようになって、より難しいサクヤ、カーリーも使えるようになっている。

これらは周回していたダンジョンで作業感をなくすため適当に組んだPTから始まりました。

リーダーとして使うのは無理と決めつける前に、使ってみたいモンスターがいたら周回ついでに使ってみてください。

簡単に使えるようにはならないかもしれませんが、練習していくうちに楽しくなり扱いが上達したら儲けものですよ。

 

コチラもどうぞ