おまめモ

おまめがメモをしています

【Diablo3】デーモンハンター「不浄な精髄」でGR100を攻略

シーズン22、デーモンハンター「不浄な精髄」でGR100を攻略します。

シーズン22は『シャドウ・クローン』『カナイのキューブの4番目のスロット』の2つの強力なシーズンバフがあります。 今回は他のシーズンでも使えるよう、カナイのキューブは3つでもまとめています。

カルデサンはなるべく使わないのがマイルールです。このビルトでも使用していません。

f:id:fake_fake:20201230212843j:plain

不浄な精髄

(2)セット

リソース生成スキルを使用するとヘイトレッドが2、ディシプリンが1生成される

(4)セット

自分の周囲10ヤード以内に敵がいないと、8秒間、受けるダメージが60%減少し、与えるダメージが60%上昇

(6)セット

ディシプリンの現在値1ポイントにつき、リソース生成スキル、<マルチショット><復讐の化身>で与えるダメージが350%増加する

 

「不浄な精髄」はディシプリンの値で<マルチショット><復讐の化身>がダメージアップします。また10ヤード離れることで、与ダメアップ、被ダメ軽減されるので、距離をとって戦うスタイルです。

ディシプリンによってダメージが変動していくため大変な印象を受けましたが、良くも悪くもできることが少ないので扱いやすいセット装備です。

 

ビルド

装備

兜:呪われた相貌

鎧:地獄の檻

肩当て:冒涜の肩当て

手袋:残忍なる手

腕甲:宿敵の腕甲

祠と塔門から手強い敵が出現する

腰帯:クリムゾン船長の絹の腰帯

下衣:不浄なるプレート

靴:クリムゾン船長の防水靴

 

クリムゾン船長の装飾品

(2)セット

・1秒あたりのライフ回復量+6000

・全スキルのクールダウン時間を20.0%短縮

・あらゆるスキルのリソース・コストが20.0%減少

(3)セット

・クールダウン時間の短縮率によって与えるダメージが増加する

・リソース消費減少率によって受けるダメージが減少する

 

首飾り:旅人の誓約 

指輪:コンパス・ローズ

終わりなき歩み

(2)セット

・移動中に受けるダメージが最大で50%減少する

・静止状態中、与えるダメージが最大で100%増加する

 

指輪:属性の集合体

4秒間、特定の属性のダメージが[150-200%]増加する。該当する属性は自分のクラスで使用可能な属性の中で変動し、以下の順番で切り替わっていく。アーケイン>冷気>火炎>神聖>稲妻>物理>毒

 

メインハンド:ヤンの弓

<マルチショット>の攻撃速度が50%増加し、ダメージが[150-200]%増加する

「あらゆるスキルのリソース・コストが[45-55]%減少」を付与

 

オフハンド:亡き者の遺産

残りライフが60%以下の敵に対し、<マルチショット>が2回命中し、ダメージが[150-200%]増加する

 

可能な部位に「マルチショットのダメージ+」、「ディシプリン最大値+」を付与。

「ディシプリン最大値+」はメインハンド、オフハンド、鎧の3部位のみに付きます。このセット装備では重要なポイントになります。

f:id:fake_fake:20201228000931j:plain

頑張って最大値を狙いたい

 

レジェンダリージェム

絶望せし者の石(掲載時101)

囚われし者の悪夢(101)

ゼイの復讐の宝石(96)

 

<マルチショット>で砲台化するため『ゼイの復讐の宝石』の代わりに『太極』を、『クリムゾン船長の装飾品』を外して『チャネリングのマント』を試してみました。結果は『ゼイの復讐の宝石』の方が安定して強くなっていました。

 

アクティブスキル

死の刻印/グリム・リーパー

マルチショット/アーセナル

プリパレイション/活性化

ヴォルト/タンブル

復讐の化身/シーズ

使い魔/バット

 

パッシブスキル

弾道学

処刑者

狩りの興奮

身かわしの極意

 

カナイのキューブ

暁の石

<復讐の化身>のクールダウン時間が65%短縮される

 

ギュネスの面

<復讐の化身>に<ダーク・ハート>ルーンの効果が追加される

 

オブシディアン・リング・オブ・ザ・ゾディアック

リソース消費スキルを当てると、自分のスキルのうちの1つのクールダウン時間が1秒短縮される

 

王家の威光の指輪

セット・ボーナスに必要なアイテム数を1減らす(少なくとも2アイテムは自分で所有していなければならない)

 

攻略動画

  

解説

「不浄の精髄」はディシプリンの値によって与ダメが増減します。<プリパレイション/活性化>でディシプリンの最大値を伸ばし、大きく減ってしまったときにはスキルを用いて回復させます。

攻撃の要は<マルチショット>です。ルーンにはアーセナルを採用し、パッシブ<弾道学>で強化しています。首飾り、腕甲には火炎ダメージ+を付与。

大量に消費するヘイトレッドは<使い魔/バット>と<復讐の化身/シーズ>でカバー。「クリムゾン船長の装飾品」も強力です。カナイのキューブにある『ギュネスの面』で復讐の化身には<ダークハート>のルーンもついています。

<マルチショット>と『オブシディアン・リング・オブ・ザ・ゾディアック』の効果でスキルの回転が非常に良くなっているのもポイントです。

回避や間合いを取るのに優秀な<ヴォルト/タンブル>、火力アップの<死の刻印/グリム・リーパー>は自由枠です。

 

ヘイトレッド消費を抑えた<マルチショット/連続射撃>を採用し、<復讐の化身>や<使い魔>をいじった稲妻属性ビルトも試してみましたが、「不浄な精髄」のセット効果に乗っている<マルチショット>の強化を活かした方が安定しているため、<アーセナル>のルーンが無難かと思います。

 

ノンシーズン対応ビルド

「属性の集合体」を外します。

 

セットダンジョンの攻略

コチラで解説しています。

【Diablo3】デーモンハンター「不浄な精髄」セットダンジョン攻略 - おまめモ

Copyright © 2020おまめ All Rights Reserved.