おまめモ

おまめがメモをしています

【Fitbit】HaotopのFitbit Charge3交換バンドを買った

毎日装着しているFitbit Charge3の交換バンドを購入しました。今回買ったものはCharge4、Charge3、Charge3 SEに対応しています。

Amazonから1,000円ほどで購入しましたが、楽天では倍以上の値段で売られていました。どこで購入するか検討してみてください。

f:id:fake_fake:20210306210152j:plain

シリコン素材でとてもやわらかいです。しかし、ブラックはゴミが目立ちます。

f:id:fake_fake:20210306210248j:plain

とはいえフツウに使用する分にはゴミは気になりません。

f:id:fake_fake:20210306210537j:plain

ボタンでパチンと固定するタイプ

純正バンドに比べてやわらかく、扱いやすい印象です。Charge3に装着したこのバンドは純正に比べ、腕にピッタリ吸い付く感覚があります。

f:id:fake_fake:20210306211555j:plain

本体からの角度が急で”遊び”の部分はかなり少なめ。むしろ遊びはありません

僕は腕が細いのでスモールサイズを使用しています。

f:id:fake_fake:20210306211747j:plain

ボタンを留めて、内側にバンドを通します。

バンドの端が内側に入り込んでいるため、引っかからないのがとにかくラクです。

ちなみに、これは12時側と6時側を逆に付けています。ボタンを留める際、うまく支えられないためです。非常に便利なバンドなので、自分のやりやすい方を選択できるのは嬉しいところ。

一方気になるところは、Charge3とベルトの接続部分にほんのわずかな隙間ができてしまうことです。現状では外れたり緩くなることはありませんが、ここはネガティブなポイントです。

 

Fitbitは日中はもちろん、寝ているときもつけっぱなしなので、衛生面に気を付けなければなりません。安価なHaotopのコンパチブルバンドは気軽に購入できるのが利点です。付け替えてきれいなものを使うほかに、気分転換に複数持つのもアリでしょう。

「シリカゲルバンド」は誤字なのでしょうね…。

Copyright © 2020おまめ All Rights Reserved.