おまめモ

おまめがメモをしています

【Diablo3】ウィッチドクター「マンジュヌグの証」でGR85を攻略

シーズン20(非シーズン対応)、マンジュヌグの証でGR85を攻略します。

f:id:fake_fake:20200531082428j:plain

ビルド

装備

兜:マンジュヌグの頭飾り(ダイヤモンド)

鎧:マンジュヌグの衣(トパーズ)

肩当て:マンジュヌグの末裔

手袋:フロストバーン

冷気系スキルのダメージが[15-20%]増加し、50%の確率で敵を凍結させる。

腕甲:ラクンバの装身具

<生気吸収>の蓄積数1つにつき、受けるダメージが6%減少する。

腰帯:超常のベルト

マナ消費スキルが命中すると、フェティッシュ・サイコファントが召喚される。

下衣:マンジュヌグの装飾(トパーズ)

靴:マンジュヌグの舞 

 

首飾り:旅人の誓約

指輪1:コンパス・ローズ

指輪2:無の指輪

<憑依>または<イナゴの饗宴>の影響下のある敵に与えるダメージが[250-300]%増加する。

 

メインハンド:聖なる採集者(ダイヤモンド)

<生気吸収>が10回まで蓄積する。

 

オフハンド:死者の視線(トパーズ)

<魂の波動>に<亡霊>のルーンの効果がつく。亡霊の持続時間が2倍になり、1体につき<魂の波動>のダメージが[100-150]%増加し、マニトウの亡霊の攻撃速度が上昇する。

 

兜、靴、オフハンドに魂の波動+を付与。

腕甲、首飾りに冷気ダメージ+を付与。

メインハンド、オフハンドにマナの秒間生成量+を付与。

 

レジェンダリージェム

ゼイの復讐の宝石

エンフォーサー

囚われし者の悪夢

 

アクティブスキル

魂の波動(マニトウ)

イナゴの饗宴(悪疫)

ピラニア(ピラネード)

生気吸収(倦怠)

魂の歩み(切断)

ビッグ・バッド・ブードゥー(雨乞いの舞い)

 

パッシブスキル

秘かなる儀式

フェティッシュの守護

理力の刃

魂の器

 

カナイのキューブ

星金のククリ

フェティッシュがダメージを与えるごとに、<フェティッシュ・アーミー>と<ビッグ・バッド・ブードゥー>のクールダウン時間が1秒短縮される。

ジェラムの仮面

ペットの与えるダメージが200%増加する。

王家の威光の指輪

割愛

 

攻略動画

 

解説

立ち回りは、まず生気吸収で火力、防御力を強化。効果時間内であれば、蓄積、延長されるので絶やさず使用する。「聖なる採集者」「ラクンバの装身具」で効果アップさせている。またピラニアで効率よく蓄積数を稼ぐことができる。

攻め方はイナゴの饗宴を敵にばらまき、魂の波動を置いていく。「死者の視線」は亡霊の数でダメージが上昇するため、上限の3体を設置する。

フェティッシュの守護と「超常のベルト」で召喚されたフェティッシュはタゲをとってくれるので、防御にも使える。さらに「星金のククリ」の効果でビッグ・バッド・ブードゥーを常時発動できるようになり、理力の刃を用いたマナの安定、ダメージアップを見込めるようになる。

フェティッシュに加え、魂の波動もペット扱いとなる。「エンフォーサー」と「ジェラムの仮面」はそのため。

各種装備、スキルでスロウ、スタン、凍結を付与できるため「囚われし者の悪夢」の効果を受けやすい。

「ゼイの復讐の宝石」は「絶望せし者の石」と悩むところ。敵がたくさんいるところでは、魂の波動のダメージが分散してしまい、殲滅力が落ちて被弾も多くなってしまう。そのため、画面内の敵の数を減らしてタゲを絞る作戦。必然的に距離ができるので、相性の良いゼイとなった。スタン効果もあり、操作障害付与もおいしい。

 

メモ

・イナゴの饗宴の変わりに憑依も使えそうだが、憑依は敵が死亡しなければ移動しないため効率が悪い。憑依で済めば、ビッグ・バッド・ブードゥーのルーン変更が可能となる。

 

・ピラニアの変わりの恐怖の顔もアリかもしれない。

 

・クールタイム系では、「星金のククリ」と「深きもの」+搾取で迷った。前者はブードゥーが安定して発動となるが、後者は全てクールタイムが短縮されるものの要のブードゥーが不安定となる。悩ましい。

 

・「ホジの装具」は微妙。イナゴの効果延長は案外不要で、火力アップに枠を使いたい。

Copyright © 2019 おまめ All Rights Reserved.