おまめモ

おまめがメモをしています

【Diablo3】モンクの「千なる嵐の装束」でGR80攻略

シーズン19(おそらく影響なし)、千なる嵐の装束でGR80を攻略します。

f:id:fake_fake:20200131141851j:plain

ビルド

装備

・ペシュコフの瞳(ダイヤモンド)

息吹のクールダウンを短縮。

スピリットを回復させる「息吹」の回転率を上げるために採用。

・砕波の心(ダイヤモンド*3)(千なる嵐の装束セット

・逆さ吊りの罪人の外套(千なる嵐の装束セット

・雷鳴拳(千なる嵐の装束セット

・魂の守り

スピリット生成スキル使用後、3秒間45~60%のダメージを軽減。

プライマリスキルが攻撃の要であるため採用。

・削いだ耳の腰帯

近距離からのダメージが25~30%減少。

・ダンシング・サーペント鱗(千なる嵐の装束セット

・八魔の靴(千なる嵐の装束セット

 

・旅人の誓約(終わりなき歩みセット

・コンパス・ローズ(終わりなき歩みセット

攻撃、防御増加のお供に。

・悔悟室の指輪

スピリット生成スキルでのスピリット生成が40~50%増加する。今回のビルドと相性が良い。

 

・シェンロンの伝説(エメラルド)(シェンロンの魂セット

・シェンロンの無限拳(エメラルド)(シェンロンの魂セット

セット装備「シェンロンの魂」の効果はおおまかに、

1.スピリット生成スキルによるダメージが、所持しているスピリット1ポイントにつき2%増加する。

2.スピリットが最大になった際、あらゆる攻撃のダメージが200%増加。しかし、スピリットの自動生成が停止。さらに1秒ごとに65ポイントのスピリットが失われる。

つまり、スピリットをたくさん持っていれば、その分ダメージ増加。そしてスピリットが最大になるとダメージが200%増加するが、時間によってドンドン失われていく。

 

レジェンダリージェム

・精霊の守護石

「救済の真言(忍耐)」のどちらかを取らないとかなり厳しい。体感ではコチラのほうが安定する。

・初心の石

プライマリスキルの火力アップに。

・囚われし者の悪夢

自由枠。

 

アクティブスキル

・波動円舞(烈打)

範囲攻撃の火炎属性スキル。

今回のメインであるプライマリは、どれが良いのかわかりません。積極的にボスを狙っていくならば単体でより強力なスキルを選ぶべし。僕は敵殲滅の爽快感も得たかったので波動円舞にしました。

今回は火炎でまとめているため、単体では「電光石火(火炎属性攻撃。クリティカル時、5秒間攻撃速度と移動即後が5%上昇。3回蓄積可能)」を使っていました。「疾走撃(光炎)(火炎属性攻撃。4秒間、攻撃速度が15%上昇)」との相性も良さそうです。

 

・天啓(砂の衣)

ダメージ半減。空になったスピリットのリチャージにも。天啓発動時は攻撃の際に敵へ向かっていくため、間合い調整の難しいプライマリを扱うにあたって嬉しい。

 

・障壁(昇天)

無敵スキル。

 

・意力の真言(圧倒)

火力アップ。やられてしまうようならば「救済の真言(忍耐)」へ。

 

・疾走撃(光炎)

火炎属性。スキル使用後4秒間、攻撃速度が15%上昇。

スピリット生成やダメージソースのプライマリスキルの回転を上げていきたい。

 

・息吹(光の加護)

「光の加護」が欲しい。効果は5秒間、スピリット生成スキルによる生成量が14増加する。

 

 パッシブスキル

・調和

属性耐性アップ。

・死地からの生還

事故防止のお守り。

・イタールの灯

天啓、障壁、息吹のクールダウン短縮に。

・水の如く

動き回るため最適。

 

カナイのキューブ

・飛龍杖

一時的に攻撃速度が2倍になる。めちゃめちゃ早くなる。

ダメージソース、スピリット生成(シェンロンの魂発動用)など使い勝手が良い。

 ・深淵を掘る者

プライマリスキルのダメージが100%増加。

・王家の威光の指輪

 

攻略動画

 

解説

このビルドではセット装備「シェンロンの魂」を発動させることが前提であり、発動に時間がかかれば苦戦を強いられます。そのためスピリット生成がとても大事。「千なる嵐の装束」の話なのに。

ビルドのほとんどはプライマリスキル「波動円舞」強化です。

スピリット生成量が増加する「息吹」は常に発動させていたい。移動効果も併せ持つ「 天啓」もまた。

スピリットはガンガン減ってガンガン増えるので、適宜「真言」も使っていく。

セット装備の効果で「疾走撃使用後の6秒間、プライマリスキルでのダメージが6000%増加」するので、6秒間に1度は疾走撃でヒュンと移動する必要もあります。

防御が紙なのでHP管理も重要です。

そんなこんなでめちゃくちゃ忙しい。そこそこ扱っても地図を見る余裕がない場合も。しばらくやっていると親指の付け根の筋肉が痛くなるときもありました。

Copyright © 2019 おまめ All Rights Reserved.