おまめモ

おまめがメモをしています

【オーバーウォッチ】下がりながらバリアを張れるシグマに期待

オリーサの使用率が高い僕は、エスコート防衛での難しさに頭を抱えています。

 

設置型の盾は、置いてしまえば自由に動けるものの、裏を返せばCTが終わるまで動かせません。

f:id:fake_fake:20190814102344j:plain

エスコート防衛のように「下がりながら」の状況では、設置型の盾はくぐられたら終わりです。

そのため、相手の勢いがすさまじい場合には、盾を構えるハルトが僕の中での安定択でした。

 

そして盾持ち新ヒーローのシグマは、出し入れ可能な設置型バリアを持っています。

f:id:fake_fake:20190814101617j:plain

「出し入れ可能」というのがかなりのネックで、バリアをくぐられても解除してから再度展開できるのが強い。

ただし、盾の展開にわずかな時間がかかるのと、使用時間の長いアビリティによって即座に盾を張れないのが厳しい。

とは言いながらもやはり盾持ちの耐久力は段違いなので、防衛戦のふんばりは期待しています。

 

真っすぐに飛ばせる盾はかなりおもしろそうです。

f:id:fake_fake:20190814101738j:plain

スナイパーの射線上に設置したり、釣ってくるホッグへや高台からのデッドアイ、タクティカルバイザーなどにも使えそう。

f:id:fake_fake:20190814102247j:plain

 

盾持ちが好きなので、その選択肢が増えたのはとても嬉しいです。ピック争奪戦が終わるのを心待ちにしています。

Copyright © 2019 おまめ All Rights Reserved.