おまめモ

おまめがメモをしています

【Game】格ゲーは1人で強くはなれない

『東大卒プロゲーマー』を読み終え、いろいろ感じることがありました。その内容はゲーマーにこそ勧めたいモノです。

とりわけ「1人では強くなれない」「1人では天井がある」には強く共感しました。

 

オンラインで十分に遊べる環境にある現在では、家にいても相手に困ることなく遊べます。さらにネットには情報が溢れかえっており、調べれば簡単にたくさんの情報も入手可能です。

いくらでも情報が入る状態でわざわざオフラインで遊ぶメリットはなにか。それはやはりネットを上回る的確な情報を得られるところだと思います。(一緒に遊ぶ楽しさは別格)

 

格ゲーにおいて、僕はおそらく天井に達しています。もしくは天井付近にいます。そして天井にいるからといって強いわけではない悲しい現実。下から数えたほうが圧倒的に早い力量です。 

僕の場合はネットでいくら情報を拾ってきても、それを活かしきれていません。

自分のプレイ動画を見直して、あれこれ反省点は見つかりますが、その視点はやはり底辺プレイヤー。漠然と良くないところが見えていても果たしてそれが正しいのか。また良かれと思ってやっていたことが実は良くなかったことも多々あります。

 

一方でたまに行くゲーセンでは、ここが良かった、ここをこうすれば良い、などの意見を人から頂けます。それも直接戦ったあとの意見なのできちんと的を得ています。一人ではどん詰まりだったところが、ゲーセンで1プレイしたらあっさり解消してしまったケースもありました。

 

そんなオフラインの強みを直接体験しているので、『東大卒プロゲーマー』にある「1人では強くなれない」が、妙にしっくりときて感銘を受けています。

現在プレイしているストリートファイター5はゲーセンには置かれていません。そのため直接意見を聞くこともできず、頭打ちの状態です。この状況を打開するにはやはり切磋琢磨する相手を探すこと。これがなかなか難しい。

こっそり一緒にプレイしてくださる方を募集しております。

Copyright © 2018 おまめ All Rights Reserved.