おまめモ

おまめがメモをしています

【LifeStyle】スマホをいじりたくないからスマートバンドを購入した

生活必需品になっているスマートフォン。何でもできてしまうため、とんでもない時間泥棒です。それは全くスマートではなく、スマホに自分を乗っ取られた気分。

そんな時間をほかのことに費やしたいと、極力触らないように通知用のスマートバンドを購入しました。

f:id:fake_fake:20180409130441j:plain

とりあえず通知のみのシンプルなタイプ。

結果は大成功。

必要以上に通知を気にする癖は、スマートバンドがしっかり仕事をしてくれるので落ち着いています。スマホを手元に置く必要もなくなり、予想以上に触る機会が減りました。

外出時はバッグにスマホを入れていても、着信があれば腕にぶるぶると通知が来るので見逃す心配はありません。着信に対して気を張る必要がなくなったのは大きいです。

また、スマホを常にカバンへ入れるようになり、タイトなズボンがいびつな形になる機会も激減しました。

 

気になるのはスマートバンドをしていると腕時計ができないところ。

物理的に不可能ではないのですが、スマートバンドと腕時計が二重になってしまい、なんとも格好が悪くなってしまいます。腕時計と錯覚して時間を確認してしまうときが多々あり、時計表示はあったほうが便利に感じました。

そうなるとスマートウォッチが人気なのも頷けます。腕時計を兼ねるのであればチープなモノは避けたい人もいるでしょう。高級感のあるモノからデザイン重視のモノ、全体的に割高でもある程度人気なのがわかった気がします。

 

しかし、そもそも24時間欠かさず連絡を取れるようにしておく必要なんてないワケで、完全に離れる時間、通知をオフにする日などを作ってみるのもおもしろそうです。

Copyright © 2018 おまめ All Rights Reserved.