おまめモ

おまめがメモをしています

【LifeStyle】浴室での保湿は手荒れにもオススメ

本格的に寒くなり、空気も肌も乾燥する季節になりました。習慣になっている浴室での保湿のおかけで、今期は肌が粉をふくこともなく過ごせています。

しかし、最も敏感である手の甲や指先は、今年も荒れ気味。ハンドクリームはべたつくのが嫌で、どうしても避けてしまっています。「寝る前だけでも」と思いながら、「今は大丈夫だし」とめんどくさがり、結局荒れてしまう始末。

そこで、浴室で使っているクリームをそのまま手にも塗ってみたところ、効果てきめん。今は指先、手の甲にわずかに傷があるため、寝る前にクリームタイプの薬を塗るだけで、悪化は防げています。つまり、浴室での手の保湿に加え、日頃からハンドクリームを塗っていれば、乾燥を防止できるように思います。といいながら、ハンドクリームは嫌いであまり塗っていません。

ハンドクリームを塗るのが面倒な人、塗るタイミングがない人には、浴室での手の保湿がオススメです。傷ができる前の予防は大事なのだと身に染みてわかりました。

 

なお、この前まで使用していた、濡れた肌にも使えるクリームより、乾いた肌に使うクリームのほうがなじむ気がします。

また、クリームをケチって塗ったのかわからないような状態になるのであれば、安くてたくさん入っているモノを使い、きちんと効果を発揮させたほうが確実に良いです。買い物へ出かける際の楽しみにもなりますので、自分にあった保湿クリームを探してみてください。

Copyright © 2018 おまめ All Rights Reserved.