おまめモ

おまめがメモをしています

【Note】笑いが不足している今日この頃

2年くらい前から、全然笑わなくなったことを気にしています。単純に歳をとって、難しい顔をしているから笑わなくなってしまったのかもしれません。

有力な心当たりは、以前よりアホな話をしなくなったことです。実家に住んでいた頃は、本当にしょうもない話で毎日お腹が痛くなるくらい笑っていました。家族と電話をすれば結構笑ったりもするのですが、それが毎日とはいきません。

心の底から、腹の底から大笑いできるようになるにはどうしたら良いのだろう。

テレビを見てもイマイチおもしろくない。マンガを読んでも大笑いできるのになかなか出会えず、運良く出会えても単発のモノが多い。やはり人と話すのが最も効果的な気がします。そんなしょうもない話をできる人間関係を作り上げるのも、今の僕には難しい。困った。

食事中、口のまわりに食べ物が付いても気付かない人がたまにいますが、あれは表情筋が弱っている証拠なのだそうです。つまり、笑いが足りていない証拠。僕もときどき付いていたりするなあと思いながら、笑える方法を探っているのでありました。

笑いにはたくさんのプラス効果があるので、毎日お腹が痛くなるくらい笑いたい。簡単なようで難しい問題です。