おまめモ

おまめがメモをしています

【LifeStyle】今年も保湿が必要な季節になりました

梅雨の時期にカンカン照り、夏が始まったと思ったら雨の日ばかり。イマイチ夏の終わりがわからないまま秋となりました。

2,3日前からふともものあたりがかゆくなり、かき傷とともに軽い粉吹き状態。手の甲にも乾燥からかゆみが出てきました。

かゆいのもつらいですし、かいたことにより傷ができてしまうのもつらいので、さっそく保湿開始。

 

相変わらず、最も大切に考えているのは入浴後の保湿。肌の水分がたっぷりなようで、1番なくなっているように感じています。

最近ではお風呂あがり直後にササッと塗れる保湿剤が登場し、とても重宝しています。

使い方は、浴室から出る前に、手で簡単に水分を取ります。そして、そのまま体に塗るだけ。体がやや濡れているため、きちんと塗れているのか気になりますが、そのあと体を拭いても皮膚はしっとりと感じられています。

 

濡れている状態で使うのに抵抗を感じる人には、コチラがオススメ。

浴室で体を拭いたあとに、そのままこれを塗っていました。浴室から出てしまうと、寒い冬場はとくにきちんと塗れないため、お風呂場で済ませてしまえば簡単です。

そして、片手で出せるポンプタイプなのもポイント。使ってみると、これが結構重要なのに気付きます。

 

これから空気も肌もどんどん乾燥していきます。気になったら早いうちから保湿を始めて、乾燥に備えましょう。

本当にめんどくさがりの僕でも、浴室に保湿剤をおいておくだけで、乾燥を予防できています。難しいことは何もないので、とりあえず1つ買って、置いてみてください。

 

コチラもどうぞ

Copyright © 2017 おまめ All Rights Reserved.