おまめモ

おまめがメモをしています

【Blog】自分の大切な場所だから快適化を考える

随分前から、はてなブログとはべつに、もう1つブログを運営したいと考えています。

 

理由はさまざまありますが、その1つは、もっとどうでも良いことを書きたい。前にも同じような悩みを書いた気もします。

もっとどうでも良いことをたくさん書きたいのです。10行程度で終わってしまうようなことなど。しかし、広告を記事上部と下部に設置しているため、文字量の少ない記事だと広告だけのように見えてしまうのが自分で納得できません。かといって、そこまで膨らまない話題を肉付けするのも非常に骨が折れる。そのためお蔵入りになったネタが数えきれないほどあります。

そんな薄い内容ならTwitterへと考えましたが、Twitterはおおまかに「垂れ流すところ」と考えているため、簡単に流れてしまい、書いたことすら忘れてしまいます。一方ブログは、日付やタイトルをつけて1つの記事としてパッケージ化されます。しっかりと残る反面、きちんと書かなければ、となってしまうワケです。

書きながらふと思ったのは、無料版でも広告がガンガン表示されていること。もしかして気にしすぎなのでしょうか。

 

どうでも良いことが書きたいのと共に、書き方のスタイルを崩していきたいのもあります。読み手へ語りかけるような雰囲気でも書いてみたい。ここではそのスタイルはとっていないので、これが非常にやりづらい。自分のブログだから好きにやれば良い、が、ベストアンサーなのは重々承知なのですが。

 

あとは、ブログデザインが気に入らなくなってきました。心底広告が邪魔といった具合。そのため、広告を一切無視したスペースで書きたいと考えていました。

しかしながら、書けばとりあえずアクセスアップにもなり、広告アリのほうが僕としてもおいしいのが現実です。したがって、ここから動けないのが現状です。

では、どうすれば良いのか。考えた結果、自己満足とお金を天秤にかけました。

ここを何の目的として書いているのか。それはお金のためではなく、自分のため、誰かのため。そこは明確です。それならば、満足のいくデザインに変えて、広告収入は今まで以上にオマケ程度と考えれば良い。たくさん耕した場所をまた扱いやすいよう作り変えるのも、ブログ運営の楽しみの一環かな、と考えました。

 

しばらく考えていたことにようやく答えが出た気分です。漠然とどうしようか考えているのではなく、大切な場所だからこそきちんと向き合わなければならない問題のように思います。

だいたいは、ブログを分けても続かないですしね。

これからはもっと自分らしいスタイルで楽しく書いていこうと思います。