おまめモ

おまめがメモをしています

【LifeStyle】写真プリントを予約して、コンビニでサッと済ませてきました

 半年ほど前、自分が書いた記事を参考に、写真プリントを試みました。

ところが、なかなかうまくいかずに四苦八苦。写真は選別済みでしたが、出先での設定は落ち着かないので、帰宅後ゆっくり設定することに。コンビニなどで行うプリントは、下準備が大切かもしれません。

 

今回はコチラのアプリを使用し、予約をしてプリントしました。

netprint 写真かんたんプリント - Google Play の Android アプリ

冒頭の過去記事では、対応OSがAndroid4.0から5.1まででしたが、現在では6.0から最新の7.1まで対応しています。

f:id:fake_fake:20170625140044p:plain

写真を追加する際、いくら選択しても追加されず戸惑いました。標準のギャラリーアプリを使用すれば問題なく選択できます。ここは少しつまづくところかもしれません。

完了後、「次へ」を選択します。

 

f:id:fake_fake:20170625141010p:plain

写真を追加したのち、メールアドレスを入力。暗証番号を設定後、アップロードします。すると、登録したメールアドレスに予約番号の書かれたメールが送信されます。

受信したメールを確認して、準備完了。

 

アップロードした写真プリントの有効期限は翌日までのようです。期限が切れる前にセブンイレブンへ行き、マルチコピー機で印刷をします。

その際、予約番号と暗証番号が必要となりますので、メモなりして持っていきましょう。

 

今回は14枚プリントしてきました。1枚30円なので420円。

f:id:fake_fake:20170625134254j:plain

高いような安いような、難しい感覚もします。これもスマホの普及によって、写真をプリントする機会が激減したせいなのでしょう。「現像」なんて言葉も最近は聞きません。

僕はコンビニでプリントの手軽さを知ってから、ちょこちょこと写真をプリントするようになりました。画面で見るのと写真として見るではたくさんの面で違いが現れ、双方のメリットを楽しむようになりました。