読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【MHX】雷耐性が低い装備ばかりなので、対雷属性装備を作ってみました

Game_MH

今作のマイセットを眺めると雷耐性がマイナスの装備ばかり。ジンオウガやラギアクルスへ行くのに、いつもどれにしようか悩んでいます。金雷公や獰猛化となれば雷耐性がマイナスだと非常につらいので、対雷装備を考えてみました。

雷耐性が高めのキリン、ジンオウガ、ライゼクス、ラギアクルス、ラージャンなどの装備から組みやすいスキルを選出してみると、明鏡止水、連撃の心得、力の解放、挑戦者、会心撃【属性】、属性攻撃強化、スタミナ急速回復、気絶半減が挙がりました。なかでも連撃の心得を使用してみたかったので、手数の多い片手剣、双剣をベースに作成。

 

広域化でサポートをしながら戦う片手剣

f:id:fake_fake:20161003122849j:plain

グロードマロウネラ

ジンオウSキャップ

EXクシャナディール

EXジンオウアーム

ジンオウSフォールド

ジンオウSグリーヴ

 

護石

広域+11 3s

 

連撃珠【3】、全開珠【1】*2、属性珠【1】*2

会心の刃薬と連撃の心得を併せ会心率を底上げ。力の解放+2発動時は会心率が跳ね上がり、会心撃【属性】の効果で会心ダメージに加え、属性値を上げる戦法です。また武器を出したままアイテムを使用できる片手剣の強みを活かし、広域化+1を採用。種や解毒薬がメンバーにも作用し、雷属性やられもウチケシの実で解除できるのはかなりクール。雷耐性が15もあるので、属性やられを軽減してくれるのも重宝しています。

使用する片手剣は、火属性が弱点のラギアクルスには黒炎王素材のグロードマロウネラ。氷属性が弱点のジンオウガにはベルダーソード派生のハイフロストエッジ。ハイフロストエッジは属性値が42と高くスロットが2つもあるので、護石次第でスキルをいじられます。広域化ではなく氷属性攻撃強化を発動させるのもアリでしょう。

 

見た目も悪くなくお気に入り。EXクシャナディールがガチガチの鎧感を漂わせ、防御力が高そうに見えます。

f:id:fake_fake:20161003123011j:plain

後ろ姿の腕がとてもかっこいい。

f:id:fake_fake:20161003123105j:plain

前からは見えないおみ足もステキです。

 

僕の片手剣はストライカースタイルがメイン。狩技は発動させやすいブレイドダンス2、回避兼攻撃のラウンドフォース1、納刀も兼ねた絶対回避の3つ。

避け切れない攻撃や咆哮は盾でガードできるため、被弾しにくいのがポイントです。

 

力の解放+2発動時に真価を発揮する超会心入り双剣

f:id:fake_fake:20161003123313j:plain

双影剣

ジンオウSキャップ

EXクシャナディール

桐花【篭手】

桐花【腰当て】

桐花【具足】

 

護石

本気+6、会心強化+3

 

全開珠【2】、全開珠【1】、属会珠【1】*2

武器自体に会心率は付与されていないながら、手数の多い双剣は容易に連撃の心得の恩恵が受けられます。力の解放+2発動時には会心率が最大80%まで上昇し、超会心と会心撃【属性】と併せた猛攻に変貌。また力の解放+2発動中はスタミナ消費が1/4となるため、鬼人化状態を維持しやすくなるのもかなり嬉しいところ。

使用する双剣は、火属性武器には属性値が40のスタジオWパスから作られる双星の紅蓮刃【永遠】、氷属性武器には属性値が40の凄く風化した双剣を強化した双影剣。どちらもスロットが3つもあり、スキルをいじる余裕がまだあります。

 

桐花シリーズを3つも使用しているため、和が強くなる見た目かと思いきや、ヘンな感じは全くなし。

f:id:fake_fake:20161003123404j:plain

紫に統一して渋い感じに仕上げています。

f:id:fake_fake:20161003123454j:plain

EXクシャナディールの鎧感がやはりいい。

 

さいごに

心眼、鈍器使いのマイセットが多いせいか、雷に弱い装備ばかりでしたが、これらの装備を作って、とくに意識していたジンオウガとラギアクルスが怖くなくなりました。雷耐性強化のネコメシを選択すればよりラクに戦えます。ただ金雷公の前足が非常に堅く、容易に弾かれてしまうのが難点。常に背後へ回り攻撃を行いましょう。

装備の発動スキルはどちらも会心からの属性強化。一見ネタ見えても、雷耐性がマイナスでなく、弱点をついているのでしっかりと戦えます。力の解放が発動したときのブースト感がとても爽快で、個人的には大好きなスキル。

最近ではちょこちょこと遊ぶ程度になったMHX。それでもやり始めるとやはり楽しく、何度も装備を考えたりしてしまいます。オンライン部屋は少なくなったものの、まだまだ楽しめるゲームです。

 

コチラもどうぞ

ほかにもモンハン記事を書いています。