おまめモ

おまめがメモをしています

【Game】ポケットモンスター サン・ムーンもDL版を買おう

7月16日よりポケットモンスター サン・ムーンの予約が開始されました。

XYが発売したころ、僕は3DSを持っておらず、つい数ヵ月前にクリアという完全なる乗り遅れ。

オメガルビー・アルファサファイアはリメイク版ということでなかなか気分が乗らずに積みゲーと化しています。

しかし、サン・ムーンの発表により、所持しているオメガルビーをリハビリも兼ねてプレイしたいと思うようになってきました。

発売から数年経過したXYは、現在でもオンライン上に人がたくさんいて、ポケモンの人気の強さをひしひしと感じています。

 

ダウンロード版を買う理由

僕は1つのゲームにハマるとどっぷりやり込みます。

飽きたと感じても、戻ってまたドハマリも珍しくありません。

なので、ガッツリ遊ぶつもりでいるものはSDカードに保存されるDL版を購入しています。

もちろんポケモン サン・ムーンもDL版を購入予定。

 

パッケージ版を避ける理由は、ソフトの差し替えの手間です。

ふと違うソフトで遊びたいと思ったときに、電源を切って、ソフトを準備して、差し替えて、電源を入れて…と、地味に面倒。

またソフトが紛失してしまう心配もあります。

ソフトをまとめて収納するケースを使用しているため、最近ではパッケージが邪魔にも感じてきました。

SDカードにゲームを保存するDL版は、ソフト差し替えの手間はなく、ホーム画面からの切り替えで即プレイができます。

f:id:fake_fake:20160716151330j:plain

HOMEメニューではDL版のソフトを並べることが可能で、コレクション気分が味わえるのも醍醐味。

いつかビッシリとアイコンを並べるのが夢です。

 

長く遊んでいるMHXやMH4GはDL版の購入で大正解でした。

先日のセールで購入したドラクエ8は現状では積みゲー。

パッケージ版の積みゲーは発掘しなければ積みゲーのまま終わってしまうものもありそうですが、アイコンがバッチリ表示されているDL版は、目に留まりやすく積みゲー化しにくいのもポイントではないでしょうか。

 

SDカード関連の記事はコチラ

【3DS】newニンテンドー3DSへのデータ引っ越し方法 - おまめモ

 

さいごに

7月末までには日本でもポケモンGOがリリースされるとのことで、ポケモン熱が世界中で高まっています。

これを機にポケモンデビューされる人も多そうです。

今からサン・ムーンの売り上げも気になるところ。

発売までの4か月が待ち遠しい。

 

コチラもどうぞ