おまめモ

おまめがメモをしています

【Game】対人ゲーム好きには絶対オススメのオセロゲーム「逆転オセロニア」

どこかのブログで「逆転オセロニア」が楽しい旨の記事を読み、長々とアツく語られていたのでずっと気になっていました。

Playストアのおすすめゲームに並んでいるのを見つけてとりあえずインストール。

オセロニアはオセロがベースとなっているゲームで、オセロは「ど」がつくほど下手な僕。

記事を読んだときには「へえ」程度の関心から、今回もすぐやめるだろうと思っていました。

続けない前提で始めたためオープニングムービーはスキップ。

ところがいざプレイしてみたら、スマホの向こうに人がいるリアルタイムバトルと一味違ったオセロの駒で一気に引き込まれました。

Google play 逆転オセロニア
逆転オセロニア
制作: DeNA Co., Ltd.
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2016/2/9 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

クエストは無視してひたすらリアルタイムバトルをしていた

1人で遊ぶクエストはもちろん存在します。

僕はスマホの対人ゲームはほとんど経験がなかったためチュートリアルが終わった直後に人相手の練習バトルをしました。

クエストには体力を消費しますが、練習バトルは体力消費がなく何度でも行えます。

練習バトルはリアルタイムで行われ、同レベルの相手とマッチング。

飛び抜けて強い人と当たらないので安心です。

f:id:fake_fake:20160209172556p:plain

盤面はこのような感じで、お互い16のキャラ駒を編成して戦います。

編成したメンバーから好きな駒を打てるのではなく、リーダー以外ランダムなため運も大事。

オセロの要領で駒を挟み、ダメージを与え、先にHPを0にしたほうの勝ちとなります。

オセロニアで使用する駒はキャラ駒と呼ばれ、ステータスやスキルが付与されています。

これがおもしろいことに序盤ではSやAの高レアリティより、出てきやすいBのキャラ駒のほうが安定して強い。

練習バトルで遊んでいるとガチャに必要な星のかけらが最初はもりもり入手でき、無理にガチャをしなくても楽しめるのも嬉しい。

f:id:fake_fake:20160209172252p:plain

ダメージを与えるのはキャラ駒のATKが基準となります。

このレアリティBのキャラのスキル、カウントヒット、カウントタッチはひっくり返した枚数×300、×200とあり、137のATKよりも追加ダメージが大きいのがポイント。

たくさん挟めばそのぶん大きいダメージを与え、開局直後でも手堅くダメージを与えてくれる扱いやすいスキル。

レアリティSのキャラ駒はもちろん強いですが、序盤からどうしても必要ではなく、所持していなくても十二分に楽しめるゲームでした。

僕のお気に入りは駒が盤面にいる限りじりじりとダメージを与え続ける毒スキル持ちの駒。

f:id:fake_fake:20160209175546p:plain

ひっくり返しづらいところへ置き、ダメージを与え続けるのをニヤニヤしながら眺めています。

スキル発動時にはオセロの盤面からアングルが変わり、キャラが出現。

f:id:fake_fake:20160209175905p:plain

さまざまなエフェクトでバトルがアツくなります。

 

さいごに

インストールしてまだ1日も経っていないためスキルなどの詳細は正直よくわかりません。

ベースがオセロなのでルールは簡単。

キャラ駒の使い方や特性なども練習バトルを続けていれば楽しく覚えられるでしょう。

オセロニアはリアルタイムで人と戦えるのが楽しく、久々にハマりそうなゲームの予感がしています。

コチラのHPが少なくなり負けそうな状況でも、キャラ駒のスキルで局面がひっくり返る可能性も十分にあり、最後まで諦められない、気が抜けないゲーム。

リーダーを好きなキャラ駒にしてデッキ構成を読みづらくしたり、罠や毒でいやらしく攻めたり、基本ルールは簡単でも奥は深いと思いました。

練習相手が強力なS駒だったり、スタンプで煽ってくるプレイヤーを負かす爽快感も格別。

対人ゲームが好きな人へとくにおすすめしたいゲームです。 

Google play 逆転オセロニア
逆転オセロニア
制作: DeNA Co., Ltd.
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2016/2/9 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1
Copyright © 2017 おまめ All Rights Reserved.