おまめモ

おまめがメモをしています

【LifeStyle】継続は力なり、1週間に1度だって継続だよね

物事を毎日継続するのは大変なことです。

生活サイクルに取り込めてしまえばラクなのですが、なかなかそうもいきません。

「お風呂あがりに毎日ストレッチをする」のは「お風呂あがり」と連携させ忘れづらく、体のメンテナンス、リラックスを実感できれば続けるのはそう難しくないと考えています。

一方で「毎日夕方にジョギングをする」のはややハードルが高い。

夕方ではなく早朝にしようにも、これまた走るのが好きな人、健康志向の人でないと厳しいでしょう。

せっかくウェアやシューズを揃えても、続かない人は多そうです。

僕も形から入りたいタイプなので、このような気持ちはよくわかります。

そこで視点を変え、買ったけど全然走る時間がない、タイミングがない、「走らなきゃ」と思える気持ちがあるならば、毎日でなくとも、時間を決めずとも、少し時間を作って走れば良いと思うのです。

「走らなきゃ」の気持ちが残っていれば、三日坊主ではないと思います。

走りたいときに走れば、それは継続ではないでしょうか。

毎日続けることだけが継続ではありません。緩く続けるのも継続。

毎日やらなきゃと身構えてしまうから、なおさら難しいことのように感じてしまうような気がしています。

 

僕も運動不足を感じているため積極的に歩かなきゃと常々考えています。

毎日歩くわけでもなければ、ウォーキングのようにガンガン進むわけでもありません。

自分のペースで音楽を聴きながら、周囲の変化を見渡しながら、のんびり歩いています。

いきなり難易度の高いことは設定せず、低く低くを意識。

というのも10代の頃に比べ体力が低下しており、ホイホイ歩くと疲れてしまいます。

なかなか受け入れがたいことでしたが、これも現実。

調子が良いと軽快に歩いていても、気付いたときに少しセーブ。

今はハイペースで高負荷をかけて歩くよりも、スローペースで気分良く長距離を歩くようにしています。

最近では歩くもの楽しくなり、「歩かなきゃ」から「歩きたい」へ変化しました。

安定して歩けるようになったらランニングへ移行しようと考え中。

 

何かを毎日続けるのはとても大変です。

ただ毎日でなくとも、1週間に1回、2週間に1回、時間がなければできるときでも、辞めずに続けていれば継続だと思っています。

誰かに強制されていることでなければ楽しく気楽に続けられるよう、「継続」を都合の良い意味へ変更してしまうのもありではないでしょうか。