おまめモ

おまめがメモをしています

【3DS】newニンテンドー3DS LLを買って良かった

newニンテンドー3DS LLを購入して1週間。大きすぎないか不安でしたが、購入して正解だと思えるハードでした。

 

やはりLLなだけあって大きい

f:id:fake_fake:20160111140110j:plain

左が今まで使用していた無印の3DSで、右がnew3DS LLです。二周りほども大きく、その分重たい。持ち歩きには慣れるまで大変かもしれません。

f:id:fake_fake:20160111140244j:plain

画面の大きさは一目瞭然。「1.9倍大きくなった」とパッケージに書いてある通り、本当に大きいです。タッチパネル対応の下画面は格段に操作しやすくなりました。画面が広がったぶん、下のスペースも広くなり個人的には持ちやすくなったと感じています。

スライドパッドと十字キーの位置は変更のない模様。

小ぶりな無印3DSでは、小指を引っかけて持つために重みで痛くなることがしばしば。

f:id:fake_fake:20160111140347j:plain

(手がすごく乾燥して爬虫類のよう…)

この持ち方をするタイプはまれらしく、尋ねても尋ねても不思議がられて終わります。

一方new3DS LLにしたところ、安定して持てるようになり小指を引っかけるクセがなくなりました。

f:id:fake_fake:20160111140439j:plain

おかげで快適にプレイできています。しっかりと持てるせいか、遊んでいるときの姿勢が良くなったのも嬉しい。

 

ボタン配置など

f:id:fake_fake:20160111140651j:plain

上画面左わきのつまみは音量、右わきのつまみは3D。3Dのつまみはほとんどいじりませんが、音量はやや重たいスライドになっており、微妙な調節もできます。

f:id:fake_fake:20160111140731j:plain

下画面は左底面にカードスロット、中央にイヤホン端子、隣にタッチペン、右側に電源ボタン。

カードスロットは無印に比べて誤って飛び出しにくい印象。下側から差し込むは個人的に斬新でした。

タッチペンも底面に変更。取り出す際には問題ありませんが、しまう際の向きがイマイチ把握できず、確認しながら収納しています。

電源ボタンも底面へ。プレイ中に意図せず押してしまわないか不安な位置にあります。スリープ中にもカバンの中で押され電源が落ちてしまわないかとの不安も。

 

一番不満なのは本体と裏蓋の段差。

f:id:fake_fake:20160111225135p:plain

うまく写せませんでしたが赤線の間に段差があり、持っていると引っ掛かるのが気になります。

new3DSは裏蓋を外してSDカードの差し替えを行うため、自分で外せるようガチガチに固定されていないのが原因かと思われますが、個体差かもしれないですし、仕方ないといえばプレイに支障はないのでそれまでですが、どうにも気になります…。

 

また開閉時にカクンカクンと止まるのも少し怖い。

>

遊びやすい角度に固定できるのはありがたい反面、閉じる際に気を付けないと勢いよくバチンとしまりビックリします。一応クッションも付いていますが、それにしても勢いが強い。 

 

あとはボタンの操作音が気になります。

静かなところで遊んでいるとカチカチと音が響き、無音な夜中はとくにカチカチとした音が気になります。

 

処理速度も確実に上がっている

任天堂が3DSとnew3DSの比較動画をアップしています。

僕が今回購入に踏み切ったキッカケも、この比較でした。

「処理速度の向上については理解してはいましたが、実際にロード時間の検証は行ったことはありませんので、これほどの違いがでるとは驚きでした。 ちなみに開発中は、ロード時間の短縮は意識はしていたのですが、それ以上にフレームレートの向上を意識していました。New3DSになってその違いは顕著であると実感しています。 フレームレートをかんたんに説明するとアニメーションのなめらかさを表しています。処理速度が向上すると、1秒間あたりに多くの絵を描くことができます。それによりNew3DSではアニメーションがよりなめらかになります。 ほかには、フレームレートが向上すると入力の感度も向上しますので、よりレスポンスよく、ストレス無くプレイができると思います。これらの処理速度の向上は、シングルプレイよりマルチプレイのほうがより実感できると思います。」(株式会社カプコン 『モンスターハンタークロス』開発スタッフ)  

出典:New3DS vs 3DS ~『モンスターハンタークロス』処理速度検証~ | トピックス | Nintendo

 

実際にモンハンをプレイ中、3DSではモンスター乱入時に処理速度が落ち重たくなります。どこかにモンスターが湧いた合図としては便利でした。また、処理が追いついていないと体感できるくらいマップ移動が重たく感じるときがあります。それがnew3DSでは全く感じなくなり、サクサク動くようになりました。

 

意外だったのが、new3DSで真っ先に気付いたのは音質の違い。全く意識していなかっただけに、ここまできれいにハッキリ聞こえるとさすがに驚きます。

 

さいごに

悩みに悩んで購入したnew3DS LLは買って正解でした。おそらくLLではないnew 3DSでは小指をまた引っかけてプレイしていたと、デモ機を操作して思います。

画面が本当に大きく、今までフツウにプレイしていたモンハンのモンスターの攻撃に驚くほどの迫力を感じられるようになってわくわくしっぱなしです。1週間の間に2度「うおっ!」と声が出ました。ゲームをプレイしていて声を出すほどアクションに驚いたことがなかったので、画面が大きくなっただけでそれこそ新感覚です。

心配だったバッテリー持ちも申し分なし。

 

newニンテンドー3DS LLは使い潰すつもりで愛用していきたいです。

Newニンテンドー3DS LL パールホワイト

Newニンテンドー3DS LL パールホワイト

 

 

コチラもどうぞ