読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【考え方】もう少し図太く、図々しくいられたら生きやすいと思う

冬になると体調不良が多くなります。

風邪など原因がハッキリしているものではなく、冷え、日照時間、気圧、メンタルなど原因のよくわからない部分から来るもの。

冬に限って不安が強くなったり、めまいが出てきたりするので、おそらくその辺だろうと決めつけています。

 

普段より不安定な冬で、最近追い打ちをかけているのがパニック障害のようなものが悪化していること。

10年くらい前に不安神経症(パニック障害)と診断されていながら、今まではなんだか不安でー程度のビビリっぽい症状がマレに出ていたのが、数ヵ月前から顕著になってきて「これがパニックってヤツか」と落ち着いてから認識できるようになったほどです。

起こる前兆としては微妙な不調と人ごみ。

何かのトリガーが引かれるとひどくドキドキして、めまいが起こり、呼吸がうまくできなくなる。(そのときの症状はハッキリ覚えていませんがおそらくこんな感じ)

そしてこのままどうにかなってしまうのではないかと不安が不安を煽る。

室内なら外へ出たり、車内でゆっくりしたり、横になると落ち着くのですが、ここまでひどいのは初めてで本当に驚いています。

 

こんな状態が続くとしたら、これからどうしようとまたいろいろ不安になり、そこでドキドキしたりすることもでてきて、またまた困った。

不安定な状態が続いていて、生活していけるのが一番の不安要素。

極端な話、親もまだ健在なので頼るのもアリ。最悪生活保護制度だってある。

しかし、やはり自分の足で立って、自分の足で歩きたい、歩いてみたい。

昨年に友人が命を絶ち、原因は仕事にうまく就けなかったからだったようです。

20代なかばでダメと決めつけるには早すぎたのではと思いながら、彼は僕以上の不安と戦っていたのかと思うと胸が痛い。

学歴もあり両親も健在、容姿だって良い。

躁鬱を患っていたと聞いていましたが、それはそれで生き方があったはず。

つらさは本人しかわからないのは重々承知。

それでもどうして亡くなってしまったんだろうと何度考えても悔しくて仕方ないのです。

彼はとてもマジメで、何に対しても真剣。

自己評価がすごく低く、1つ1つのことにこだわりをもって頑張っていました。

そのこだわっていたことですら全て満足できていなかったとの話も聞いています。

僕を含め、変にマジメな人ほど元々細い神経を必要以上にすり減らして生きているのではないでしょうか。

心構えとして「親だっているし、周りが助けてくれる」「どうにかなるでしょ」くらいの図々しさを持っていて良いのかもしれない。

常にマジメマジメでいると無駄に疲労してしまって、図太くなりたいなあと強く思うこの頃です。