読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【マンガ】浮世絵風な絵柄の笑って学べるギャグマンガを読みませんか「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」

「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」といえば「処す?処す?」が最も有名なコマ、セリフでしょう。

初めて見たとき、あまりのインパクトに大笑いしました。

これをキッカケに読み始め、今では磯兵衛の大ファンです。

 

浮世絵のような絵柄のしょうもない(褒め言葉)ストーリー

磯部磯兵衛物語の時代設定は江戸。

武士を目指す磯兵衛のゆるいストーリーが展開していきます。

自由人磯兵衛を中心に進行していく物語には、いたるところに笑いが散りばめてあり、展開から鋭く刺さる笑い、セリフからじわじわとくる笑い、表情からニヤけてしまう笑い、実にさまざま。

絵柄は浮世絵風で江戸の時代設定にもピッタリマッチしています。

落語ネタなども含まれており、和モノが好きな人にはとくにオススメ。

史実上の人物が磯兵衛に関わっていくのも見どころです。

死してなお神の領域の春画を目指す葛飾北斎。

斜め上をいく発明をし続ける平賀源内。

磯兵衛に剣術を教えようとするも拒まれる宮本武蔵の幽霊。

個性的な存在感を放つ準レギュラーもニクいほど笑わせてくれます。

時空を歪められる磯兵衛の母親は一際気になる存在。

 

フリースペースも楽しめる

僕は1話ごとの区切りにあるフリースペースを読み飛ばしてしまうのですが、磯部磯兵衛物語はボリュームが適度で読みやすく珍しく読んでいます。

話に登場した当時のモノを説明する「磯豆」はとくに好きなコーナー。

「これはこのように使われていて~。実はこう呼ばれていて~。現在では~。実際は~」と案外知らないことが書かれていて興味深く、楽しみになっています。

ギャグマンガを読みながら勉強できるのはなかなか斬新。

 

さいごに

磯部磯兵衛物語は絵柄から楽しめるギャグマンガです。

セリフがないコマでも、キャラクターの表情でも笑えてしまう。

もちろんセリフとキャラクターの相乗効果で笑いが爆発することもあります。

声が脳内再生される躍動感は本当にすごい。  

 

内容は良い意味で「くだらない」

何かを直接バカにしない、くだらない笑いが個人的に好きです。

その限りではありませんが、誰かが嫌な思いをしない笑いが多く、くだらないなあと思いながら笑って読んでいます。

笑って損をすることはありません。

磯部磯兵衛物語でたくさん笑ってください。

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)

 

  

アニメ化も決定とのことでとても楽しみにしています。

アニメ「磯部磯兵衛」公式サイト

 

コチラもどうぞ