おまめモ

おまめがメモをしています

【パズドラ】旧西洋神を使った半減PTの扱いやすさを改めて実感しました

パズドラを始めて2年経過しますが、相変わらずパズルが下手でコンボを繋げません。

コンボが繋げなくて火力が出せないなら耐久で勝負!と最初は耐久PTでダンジョンへ潜っていました。

リーダー、フレンド共にダメージ半減、またはHPと回復2倍、ダメージ半減と火力アップなどなど、とにかく負けづらいPT編成。

f:id:fake_fake:20150313151216j:plain

状態異常無効化が残り870ターンまで減っている昔の画像を見ると、よくやっていたと我ながら感心します。

当時はリーダーがバインドを受けるとリーダースキルが無効化され、ほぼ負けが確定していました。

最近ではバインド回復やバインド耐性も出てきたため、リーダースキルも停止しづらくなっているのが目立ちます。

 

火力押しがだめなら一歩引いて半減を 

私はパンドラPTを軸に遊んでいて、パンドラで攻略不可能なダンジョンは保留になっていました。

そんなときに偶然唯一持っていた、旧西洋神の覚醒シリーズ、覚醒ハーデスで転機を迎えます。

体力タイプ、悪魔タイプ限定の暗黒騎士降臨で、負けながらも覚醒ハーデスに可能性を感じました。

覚醒ハーデスのリーダースキルは「闇属性と悪魔タイプの攻撃力が2.5倍。闇と木属性のダメージが半減」と盛りだくさんです。 

f:id:fake_fake:20150313152505j:plain

幸い闇属性と悪魔タイプに恵まれていて、サブメンバーも充実。

覚醒ハーデスを筆頭に快進撃が始まりました。

無理だろうと放置していた無限回廊も覚醒ハーデスでク初めてのクリア。

さらに、チャレンジモードでも大活躍。

挑戦した記憶すらないメフィストもクリア。 

挑戦するたびに返り討ちに遭い、とくに欲しくもなかったためスルーしていたディオスもクリア。 

先日のカネツグ降臨、超地獄級も半減で生還しました。

f:id:fake_fake:20150313155123j:plain

 

ミネルヴァ、セレスも入手できたので、さらに幅が広がりそうです。

 

1周して耐久に戻ってきた

パズドラの大きなターニングポイントは、最初の生存重視の耐久PT、2つ目に英雄神の高火力、そして3つ目の旧西洋神の覚醒半減PTです。

耐久PTではどうしようもなくなり火力PTに移行。

中途半端な火力で詰まっているところに英雄神のパンドラで打開。

パンドラの火力押しでも手詰まりを感じていたときに見つけられたのが、今回の旧西洋神の覚醒シリーズでした。

2属性のダメージ半減で安定度が増し、2タイプの攻撃力上昇とサブメンバーの選択肢が幅広いのもポイント。

問題は作るまでが大変なので、まずはフレンドを見つけてPTを組んでみてください。

PTを組むのが苦手な方もリーダースキルの自由度が高いため、比較的編成しやすいと思います。

 

さいごに

少し前のパズドラは即死クラスのダメージが飛んでくる前に倒さなければならない風潮でした。

単純にHP増加やダメージ半減ではとても対処ができるレベルではなく、耐えられても倒す火力がない状態。

とにかく火力を求めていたように思います。

火力を手に入れても扱いが困難で、うまく発揮できないこともしばしば。

一方で半減に加えて攻撃力アップを備えた覚醒シリーズは、現状いいとこ取りではないでしょうか。

ダンジョンクリアできないと悩んでいる方は、生まれ変わった覚醒旧西洋神を試してみてください。