おまめモ

おまめがメモをしています

【Twitter】Twitterのミュート機能は予想以上に便利でした(加筆修正しました)

6年ほど活用しているTwitterで初めてミュート機能を使ってみました。

今まで全く気にならなかったことが何かの拍子で気になり始め、特定のツイートを目にするたびサーッとスルー。だったら非表示にしてしまえば良いと考え、ミュートを利用してみると思っていた以上にスッキリして便利でした。

 

ワードのミュートが最も便利

公式のTwitterアプリには指定したアカウントを非表示にするミュート機能があります。しかし、せっかくフォローしているのに、全て非表示にしてしまったらフォローしていないのと同じです。

Playストアには、公式アプリにはないワードのミュートが可能なアプリが存在するのをご存知でしょうか。(公式アプリでも通知のみミュートができるようになりました。【Twitter】公式アプリからもワードのミュートができるようになりました(加筆修正しました) - おまめのはてな)

ワードのミュートはNGワードを指定するだけでアカウント、クライアントに関わらずピンポイントで非表示にできるため使い勝手が良いです。

Twitterアプリは私も愛用している「twitcle plus」がオススメ。

Google play twitcle plus (Twitter)
twitcle plus (Twitter)
制作: yoshika
評価: 4.5 / 5段階中
価格: ¥350 (2016/2/23 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

   

ミュートしたいワードの選択

最もミュートの対象になるツイートは「定期ツイート」ではないでしょうか。たいてい【定期】の、定期ツイートを示すワードが入っているので、この言葉をそのままミュートワードに入れてしまいます。「定期ポスト」(定期ツイート)など形もさまざまあるため、RT、QTの引用返信機能を活用し、コピー&ペーストで設定しましょう。

 

私もミュートを使い始めたばかりのミュート初心者。とりあえず、このような感じで設定しています。

f:id:fake_fake:20150206223323j:plain

この頃「質問してください」のask.fmを頻繁に見かけるようになり、あまりにask.fmツイートが多くミュート対象になりました。

まとめサイトや情報配信サイトでよくあるRT数での再投稿も、何度も見るとお腹いっぱいになります。「【200RT】今日の節約晩御飯!」のような再投稿を示す「○○RT」はミュートワードのポイントですが、そのまま登録しても完全なミュートにはなりません。考えた結果、固定されている後ろの部分を登録しました。これによりRT数に関わらず非表示に。

聴いている音楽をツイートするタグの「#nowplaying」や、「#○○したらフォロー」などのタグも、私の中ではミュート候補に挙がっています。

 

さいごに

興味をもってフォローしている人のツイートで、引っ掛かるワードを見つけたら早めのミュートをおすすめします。その引っ掛かりが原因でリムーブになってしまらったらもったいない。

ミュートをネガティブに捉えず、よりTwitterを楽しむためとポジティブに考えて有効に活用してください。

 

Google play twitcle plus (Twitter)
twitcle plus (Twitter)
制作: yoshika
評価: 4.5 / 5段階中
価格: ¥350 (2016/2/23 時点)
ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

コチラもどうぞ