おまめモ

おまめがメモをしています

【LifeStyle】新しく登場した「Tマネー」のメリットがわからない

日々お世話になっているTSUTAYAで「Tマネー」の広告を発見しました。

Tサイト[Tポイント/Tカード]

わかりやすく説明すると、セブンイレブンなどで使える「nanaco」、イオンなどで使える「WAON」と同じチャージ機能がTカードにも加わります。

 

Tマネー開始を記念して、TSUTAYAでは一定金額のチャージでTポイントが付与されるキャンペーンを行っています。

f:id:fake_fake:20150131194413j:plain

出典:Tサイト[Tポイント/Tカード]

書籍の購入や、レンタルを利用する方は、キャンペーンでポイントがもらえるうちにチャージしておくと良いでしょう。

しかし、キャンペーン以降でTマネーを使う必要性が感じられません。

 

というのも、セブンイレブンで利用するnanacoはコンビニでの支払いを円滑に進めるのにとても便利です。また、100円につき1ポイント付与されます。

イオンで使えるWAONは20日、30日には商品が5%オフとなり、WAONポイントが増量する商品、期間も多々あります。

どちらとも現金を使用するより大きなメリットが明確です。

 

それでは「Tマネー」はどうでしょうか。

現状では、Tカードにチャージ機能がついただけ。

f:id:fake_fake:20150131213031j:plain

出典:Tサイト[Tポイント/Tカード]

2015年1月31日現在ではTマネー加盟店はまだ2つのみ。

Tポイントの使えるファミリーマート、ガスト、ドトールなどのコンビニ、飲食店でのTマネー支払いが可能になれば飛躍的に需要は出てきそうです。

 

今現在Tマネーでの支払いが可能なTSUTAYAの場合、コンビニとは異なりふらっと行くところでもないので、財布にはそれなりのお金が入っているはずです。

会計に少し時間がかかっていても、時間に追われているお客さんはコンビニほどいないように思います。

割引クーポンはスマホアプリ、メルマガで行われており、何よりレンタルにはTカードが必須です。

今後割引には「レンタルのできるTカード*1」と「メルマガのクーポン提示」、加えて「Tマネー支払いのみ」とまでになったら面倒に感じてしまうかもしれません。

また、TSUTAYAではTマネーを使わずとも、もともとのTカードだけでポイントが付与されます。

いろいろ考えた結果、私個人としてはTSUTAYAでのTマネー支払いは不要だと判断しました。 

 

 

Tマネーの利用は提携店にコンビニやファミレスが加わってからと考えています。

リリースするには少し早かったのではないかと疑問に思いますが、幅広い提携店を抱えてからでは導入がスムーズではなかったり、処理がパンクしてしまうなどの不具合が起こるのも考えられます。

現にau WALLETが登場したときに、支払いの関係で問題も生じました。

au WALLET 失敗談。コンビニ店員さんの認知度が低い件。決済取り消しに注意! | auau

やはり徐々に範囲を広げていくのがベターなのでしょう。

*1:レンタル用Tカードは更新料が必要