読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Health Care】大きいサイズの薬を飲むコツ

これから風邪などが流行る季節。

薬とは無縁な人も服用する機会が出てくるのではないでしょうか。

 

今現在、僕は鼻炎で漢方薬の錠剤を服用しています。

漢方薬は口に含んだときの味、錠剤では大きさ、あまり良い印象がありません。

f:id:fake_fake:20141031145621j:plain

比較対象としてミンティアを並べてみました。

結構な大きさですが、味はそこまで厳しくないのは幸いでした。

 

この錠剤を食間に1回4錠で1日3回。

食間に服用する薬は初めてで、忘れてしまったり、服用するタイミングを逃したりしていますが、そろそろ飲み切れそうです。

問題は、大きいために飲み込むのが難しいところ。

1度だけ一気に4錠の服用に挑戦しました。

しかし、かなりの危険を感じたため、安全に2錠ずつ飲むようにしています。

それでも水でお腹がいっぱいになったり、うまく飲み込めず口に残ったりで悩みは尽きませんでした。

飲み続けながら試行錯誤を続けて、ようやくコツを発見。

 

まず、一度に飲む薬の量は無理のない数にします。

飲み込む失敗のリスクを減らし、水の飲みすぎを防止するためです。

続いて、薬を口を含みます。

飲み込む際に、薬を舌の上に乗せるのがポイント。

水を口に入れ、タイミングを見計らい、軽く上を向いて飲み込みます。

 

わりと薬慣れをしているのですが、ここにたどり着くまで長かったです。

薬を飲み込むのが苦手な方は一つの方法として試してみてください。