読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

おまめがメモをしています

【Game】TERRA BATTLEの勢いはどこまで続くのか

10月10日にリリースされた「TERRA BATTLE」は10月20日現在、既に76万ダウンロードを超えた勢いのあるゲームです。

ダウンロード数に応じてさまざまなイベントが発生するプロジェクト「Download Starter」も開催中。

200万ダウンロードを達成するとコンシューマー版が登場するようで期待が高まります。

個人的には150万ダウンロードでの天野喜孝さん参戦が楽しみ。

ゲームレビューは愛読しているゲーキャスさんからどうぞ。

テラバトル レビュー - ずっしり重めのパズルRPGに感じるスクウェア味。

 

TERRA BATTLEの感触 

TERRA BATTLEは、情報収集力の乏しい僕が、リリース数日前の賑わいに気付くほどの話題性を持っていたゲームです。

リリース前にも関わらずTwitter公式アカウントのフォロワーが4万ほど。というインパクト受けて注目するようになりました。

正式リリースより1日早い9日からぼちぼちプレイしていて気付いたのは、小難しいシステムが少ないことです。

まだまだ序盤なので未知の部分もたくさんありますが、キャラクターの強化は餌を食わすようなスタイルではなく、ゲームをクリアしてレベルアップさせていきます。

同属性同士の合成は経験値効率が良い、溜まっていくキャラクターを消化しなくてはならない、など考える必要がありません。

チームでゲームを進行していき、徐々にレベルが上がり強くなる。

キャラクターに愛着が湧いてくるのも大きなポイントです。

スキルにおいても自動で発動するため、初めは下手に意識せずガシガシ遊べます。 

新要素を組み込むのは大切ですが、ランクや強化システムを削ることで目新しさを実感できたゲームでした。

 

また、操作画面がシンプルで見やすい。

f:id:fake_fake:20141020171520j:plain

全体的に暗い雰囲気でスタイリッシュなのが特徴です。

無駄のないUIは、自分の行いたいことへスムーズに誘導してくれます。

あまりのサッパリ具合に、今回記事を書き始めてからメニュー、選択肢の多さに気付き驚きました。

僕にはそれほどスッキリして見えています。

 

バトルは慣れるまで少し難しい印象を受けました。

f:id:fake_fake:20141020174245j:plain

うまくマスを移動させ、連鎖とスキルで敵を倒す。

ある程度プレイしても思い通りに動かせないこともしばしば。

じっくり戦略を考えながらプレイする、まさにゲーマー向けなゲームだと思いました。

 

この勢いを維持できるのだろうか 

FFに携わった方々の作るゲームとして、リリースされてからDL数に勢いがあります。

もちろんゲームの内容も素晴らしく、ヘビーゲーマーも楽しめるでしょう。

しかし、ある程度プレイヤーを取り込んだ後、どのようになるのかが気になります。

遊び応えのあるゲーム内容、しっかりとした世界観、リアリティのあるキャラクター、これらはゲーム好きにはたまらない要素です。

ところが、かわいらしいキャラクターやサクサクしたゲームを好むユーザーとは相性が良くないと感じています。

従って、この勢いはどこまで続くのだろうと見ているのですが、スマホの普及に伴いゲームを始める敷居がとても低くなりました。

かわいらしいキャラクターが出てくるゆるいゲームがたくさんある中で、TERRA BATTLEのようなガッツリとしたゲームへの転向も十分望めると考えています。

かえって、ゲーマー気質のある方はドハマりしてしまうではないでしょうか。

これからのプレイヤー獲得方法に注目です。

 

溢れかえるほどのゲームがある中で、確実に攻めてくるであろうTERRA BATTLE。

どこまでこの勢いで突き進むのか、目が離せません。

テラバトル - Google Play の Android アプリ