おまめモ

おまめがメモをしています

【Health Care】一目惚れした黒豆茶を飲んでみました

買い物をしていて「黒豆茶」が目に留まりました。

僕は豆が好きで、特にこうばしく歯ごたえのある炒り豆が大好物。

また、黒豆について調べていると、ブラックジンガーに黒豆が使用されているものもあると知り、黒豆茶に一目惚れ。

【Health Care】ブラックジンガー(玄米珈琲) - おまめのはてな

コーヒーの代わりの飲み物になるかもしれないと購入。

飲む前は"苦みのあるお茶"な印象でした。

 

喜久水庵の黒豆茶。

f:id:fake_fake:20140707131647j:plain

ティーバッグの中には、ごろっとした豆が入っていて驚きました。

飲み方はホットに限らず、水出しでも作ることができます。

自分のスタイルで飲み方を変えられるのは嬉しい。

 

水出しで作った黒豆茶がこちら。

f:id:fake_fake:20140709090304j:plain

お茶なのに普通のグラス、カラフルなコースターと雑な感じ全快です。

 

お茶の色は紅茶に似た赤褐色。

豆の粉(茶殻)が比較的多く浮いています。

黒豆茶の名前通り、豆のこうばしい香りがして、口に含むと豆の香りが鼻に抜けます。

ほんのりとした苦味を感じますが、お茶の優しい味わいは健在。

 

水出しではガブガブと飲んでしまい、ホットでいただくとゆっくり楽しめました。

ホットでももちろん豆のこうばしさが感じられます。

冬に和菓子と一緒にいただきたい、そんなお茶です。

 

パッケージの裏には

この黒さの秘密はアントシアニン。

ポリフェノールの一種で生活習慣病予防につながると言われており 古くから健康素材として広く食されています。

と書かれており、健康を保つためにも有効なお茶のようです。

 

コーヒーの代用品として買いましたが、全く別の飲み物でした。 

とてもマイルドで胃に負担がない上、リフレッシュできる飲み物として一役買ってくれています。