おまめモ

おまめがメモをしています

【Android】docomo ARROWS NX F-01Fを1週間ほど使ってみた感想

1週間ほど前にARROWS NX F-01Fへ機種変更をしてきました。

前回機種変更をした時に、【Android】docomo ARROWS V F-04E - おまめのはてなのような比較記事を書いていたので、今回も同じような記事を書こうと思います。

 

 

このようなことを購入日に言っていますが、良い点が見つからない発言は撤回。 

実際に1週間ほど操作して気付いた良いところを挙げていきます。

 

まず一番驚いたのは電池の持ちが良すぎることでした。

キャッチコピーが「ストレスフリーの心地良さ。省電力WhiteMagic搭載3日持ちスマホ。」とあるだけあって本当にすごい。

F-04Eでは少し時間ができると充電を意識していましたが、F-01Fでは普段通りに使用していても、丸1日充電せずに就寝時まで使用できています。

今までは必須だった節電アプリのNX!エコを起動させずに、これだけの電池持ち。

NX!エコを起動するなどの完全節電モードにした場合、どれほど持つのかとても気になります。

また急速充電に対応し、使用時間は長く充電時間は短いと、とても好印象です。

ただ、需要があまりないためか充電ホルダーが存在しないのが不満でした。

これだけ電池が持つのであれば、寝る前にガチャっとセットする方が楽なはずなのに…。

もう1つの不満は電池パックが外せないこと。

電池がヘタってきても容易に交換ができません。

注意バッテリーは取り外しできません。バッテリーの交換は、故障取扱窓口にて本体をお預かりしての交換となります。

注意バッテリーの交換代金は6,700円となります。

docomo ARROWS NX F-01F サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

補償サービスも対象外で6,700円かかるようですね…。

どのタイミングで見切りをつけるかですが、6,700円支払うのであれば一つ型落ちしたようなものの機種変更もありなのかもしれません。 

 

2つ目に注目したはフルHDの「WhiteMagic」により、とても鮮やかで明るい液晶になっていたことです。

明るさを最低レベルにしても暗く感じることはなく、それでいて鮮明に表示されます。

WhiteMagicは節電効果が大きく、明るさも向上するため、電池持ちにも大きく影響しているようで、こちらもとても大きなプラスポイントです。

WhiteMagicとは ホワイトマジック: - IT用語辞典バイナリ

 

3つ目はF-04Eに比べて、操作にもたつきが全くありません。

F-04Eはもたつきが酷いわけではありませんが、負荷のかかるゲームをプレイしていると一瞬固まってしまうことがありました。

それがF-01Fではなく、ぬるぬる動くとはこういうことかと実感。

 

4つ目はカメラです。

カメラ撮影時に最適な撮影方法が自動で選択されるのは嬉しい。

その都度設定する手間がなくなった反面、ホワイトバランスなどの詳細設定ができなくなったのはマイナスかもしれません。

 

 

実際に使用してみて、やはり電池持ちがとても良いことが最大のポイント。

今まで使用していたものと比較、周りの人のスマホと比べると、電池がおかしいほどになくならない。

スマホの最大の問題である電池持ちに革命が起きたのではないかと思うレベルです。

今まで散々な言われようだったARROWSも、NXからは高評価となり、実際に持ってみて納得の結果でした。

ARROWSがフラッグシップモデルになる日も遠くない…はず…。

新ATOK搭載の2014年夏モデル、ARROWS NX F-05Fも期待を裏切らない端末だと信じています。

 

コチラもどうぞ