おまめモ

おまめがメモをしています

【パズドラ】行き詰ったら盤面を5秒眺めると変わるかも

スマホゲームでガッツリとハマっているパズドラ。

先日までは完全に行き詰ってしまい、モチベーションも低下気味でした。

何が原因で詰まるのかと考えた結果、やはり「パズルが下手」なところなのでしょう。

ホルス、ラー、アヌビスなどを使用している方々は、おそらく盤面をじっくり眺めて、ルートを決めてからドロップを移動させていると思います。

もちろんその他のリーダーでも、攻略の要はコンボを繋ぐことです。

ぼくはあまり考えずに、ほとんどの場面でドロップを移動させながらルートを探していたので、2コンボ、3コンボがザラ。

もうこの時点で詰まりを解消する方法は「ルートを考えてから移動させること」と答えは出ていますが、いくつか見方を変えて気付いたことを挙げてみます。

 

行き詰まりを解消するために行ったこと

1.コンボを意識

まず「最低4コンボを出す」ことを意識してみました。

すると、わりと早い段階で以前よりパズルがうまくなったような気がしています。

1年ほどプレイしているので、考えて移動させたら6,7割程度は4コンボくらい繋げないとまずい…。

しかし、降臨系ノーコンなどの本番にはまだまだです…。

 

2.PTの再編成

次に自分で作っていたへんてこな縛りを解きました。

いつからか覚えてはいませんが、気付けばどこへ行くにも好みである体力タイプのPT編成で、明らかに厳しいであろうところへも突入していて玉砕。

一時期力押しで行けるようなダンジョンが多かったり、火力のインフレなどで、PT構成を考えるのを止めてしまったのが原因だと思われます。

モンスターには恵まれているので、ダンジョンごとに柔軟な対応をしていくとかなり攻略の幅が広がりました。

 

3.自分に合わせたモンスターの調整

先日購入したファミ通Appの特集では、ランク100前後のプレイヤーが離れていく内容が対談に掲載されていました。

ゲームシステムは楽しめているのに、パズルがうまくできなくてやめてしまうユーザーが多いようで、そこで登場したのが英雄神シリーズ。

実際にぼくも英雄神のパンドラを引いてから、パズドラでの遊び方が増えたように感じています。

【パズドラ】ランク250になったよー - おまめのはてな

ここでのパンドラへの解説が、まさに山本さんの思惑通り。

コンボをうまく繋げなくても、それなりにパズルができれば高火力を出すことのできる英雄神シリーズは、ぼくにとって転機となりました。

 

5秒間盤面を見て考えてみる

いくらモンスターが強くても、やはりパズドラの要はパズル。

f:id:fake_fake:20140227030410p:plain

パズルの操作ミスでクリア確定から、ゲームオーバーになることもあります。

そこで、少しだけパズル力がアップしたぼくは、さらに盤面を最低5秒間眺めてルートを考えるよう意識するようにしました。

同様に詰まっている友人にも、ダンジョン内で「5秒だけ盤面を見ろ!」と言い続け、見事にダンジョンをクリア。

PT構成もしっかり考えているのに負けてばかりいた友人は大喜び。

一緒にはしゃぎながら、喜んでいる友人の姿を見ているとぼくも嬉しくなりました。

やはりほんの少しルートを考えるだけでも、かなり違ってくることを再認識。

 

パズドラを始めた頃は、必ずパズルを意識していると思いますが、ある程度慣れてくると、友人やぼくのように、パズルを疎かにしてしまうプレイヤーも少なからずいると思います。

行き詰まりを感じているプレイヤーは、ドロップを移動させる前に盤面を5秒間眺めるだけで、もしかするとスルッと進めてしまうかもしれません。

試してみる価値はあると思います!