読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おまめモ

Android、ゲーム、趣味、生活、気になったことをメモしていきます

【docomo】携帯電話の料金明細書は必要なのかな

docomo

毎月携帯電話の料金明細書が郵送されてきますが、ふとこれは必要なのかなと思いました。

いつでもしっかり確認できる理由から紙の明細書にしていますが、実際のところ手元へ届いて1度確認すると次に確認する事はほぼなく、翌月の明細書が届くと前月のを破棄しておしまい。という全然見ていない事実を再認識したので、今後は明細をWebで確認し郵送を廃止しました。

docomoには「eビリング」というサービスがあり、郵送を廃止すると1回線あたり21円請求額より割引されます。(あまり意識していなかったので105円割引されると思っていたら2013年3月から仕様変更があったようです)

エコと言えば聞こえは良いですが、破棄する手間がなくなるのが一番のメリットになりそうです。

docomo以外のキャリアにも明細書の郵送を廃止するサービスがあるので、あまり紙の明細書を意識していない方はWebで確認するのも良いと思います。

 

ついでに定額での音楽聴き放題、動画見放題などのサービスで利用しているか微妙なものだったり、確実に利用していないものがあれば契約の見直しをすると、コーヒー1杯くらい飲めるようになるかも知れません。

解約しても必要ならまた再開すれば済みますしね。