おまめモ

おまめがメモをしています

【レビュー】スマートフォンのタッチペン

スマートフォンの普及と共に様々な周辺グッズが登場し、少し気になっていたタッチペン。

ぼくは手荒れが酷いのでハンドクリームや軟膏剤を使用しており、手がペタペタしている事が多いので、保護フィルムが貼ってあるとはいえその手でスマートフォンの液晶を触るのは抵抗があり、タッチペンを購入してみました。

 

f:id:fake_fake:20121223172723j:plain

タッチペンにもいろいろなものがあり、伸び縮みするものや、ボールペンにもなるもの、ストラップにもなり持ち運びに便利なもの、シンプルにタッチペンのみとして使うもの。

使う際に一番心配だった事は保護フィルムが貼ってある状態でも使用可能かという事で、購入したものの説明には「厚さ0.3mm以上の保護フィルムをご使用になりますとタッチペンが反応しない場合がございます。」とありました。

タッチペンにより反応しない場合のあるフィルムの厚さは変わるようですが、0.3mmと言われても正直ピンときません…。

とりあえず、ぼくの保護フィルムの貼ってある端末では使用できました。

 

使用してみた感想としては、思っていたより反応が良く扱いやすいです。

ただぼくの端末はホームボタン等が物理ボタンなので、結局ペンだけでは操作はできませんでした…。

 

普段全く使用しないお絵かきアプリで反応を検証。

f:id:fake_fake:20121223224633p:plain

f:id:fake_fake:20121223224641p:plain

フェアにしたかったので、どちらも書き直しのしていない1度目に書いたもので、左が指、右がタッチペンで書きました。

やはり反応は指の方が圧倒的に良いですが、指だと太いためにどこを触っているのかが把握しにくい反面、タッチペンはペン感覚で書けるので書きやすいですが、認識しない事がある。

先の細いタイプのタッチペンだと文字やイラストは更に書きやすいと思います。

使用端末の問題で反応が鈍く認識しないというのも否定しきれません。

 

タッチペンのメリットを考えてみたところ、冒頭に書いたようにハンドクリーム等を塗っている、手が汚れている、指先にケガをしているという液晶を触りたくない、触れない場合に活躍できる事がぼくの中では一番です。

他に女性の方に多いと思われる爪の長い方や、これからの季節、タッチパネルに対応した手袋もありますが、手袋をしたままタッチペンで操作をする事、寝ころびながら操作する場合もタッチペンの方が楽な気がします。

デメリットは特に思い浮かばず、微妙な荷物になる事くらいでしょうか?

 

購入する前は指で操作ができるので不要なものと思っていましたが、実際使ってみるとかなり便利です。

指より的確に操作できますし、予想以上に反応がしっかりしている事にも驚きました。

指でなく、普通にタッチペンを優先して使用したいくらいです。

気になった方、気になっている方は是非使ってみてください。

 

プリンストン iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン (ブラック) PIP-TP2B

プリンストン iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン (ブラック) PIP-TP2B

Copyright © 2017 おまめ All Rights Reserved.