おまめモ

おまめがメモをしています

【Android】スマートフォンの動作が重くなった時の対処

スマートフォンを購入し、2.3日もしたら動作が重くなり困り果てて電源を入れなおしたのを今でも鮮明に覚えています。

フィーチャーフォンではありえなかった事でしたので、最初は故障とも考えました。

結局はメモリ不足で重くなり動作がもっさりしていたのが原因でした。

 

そこで、タスクキルアプリを使い不要なアプリを停止させメモリの容量を回復させます。

時々、メモリ解放アプリを使い、タスクキルと兼ねてメモリ解放もします。

以前タスクキルとメモリ解放の記事を書きましたので、参考にどうぞ。

【Android】疑問だったメモリ解放とタスクキルの違いを調べてみた - おまめモ

ぼくの使用しているタスクキルアプリはこちら。

【Androidアプリ】いろいろな事がこれひとつでできてしまう「ZDBOX」 - おまめモ

このアプリは様々な機能を備えているアプリで、その機能の1つのタスクキルを使用しています。

メモリ解放アプリはこちら。

【Androidアプリ】タスクキルでメモリをスッキリ「FMR Memory Cleaner」 - おまめモ

 

両方のアプリを活用していても、ぼくの場合は動作が重いと感じる事があります。

そこで最終手段の電源の入れなおし、端末の再起動

これが動作が重いのを一番解決できている気がします。

ZDBOXのタスクキルのウィジェットスイッチにはメモリの空き具合が%で表示されているのですが、再起動後がやはり一番空き容量が多く表示されています。

 

タスクキルをしても、メモリ解放をしても、スマートフォンの動作が重いと感じられる場合、端末を再起動する事で解決される事があるのでお試しください。

Copyright © 2017 おまめ All Rights Reserved.