おまめモ

おまめがメモをしています

【Health Care】ブラックジンガー(玄米珈琲)

先日、アトピーとコーヒーについての記事を書きました(【Health Care】アトピーとコーヒー - おまめのはてな)が、今回はその続きと言いますか、ちょっとした追記です。

 

お世話になっている薬局で、随分前にふと玄米とか聞いた事のないコーヒーがあったような?と思い出しました。

そこの薬局で薬を処方してもらうついでに、そのコーヒーについて尋ねてみると、玄米のコーヒーで「ブラックジンガー」というそうです。

ちょっと前までは試飲で薬を処方している際の待ち時間などに飲めたのですが、今はドリンクサーバーに普通のコーヒーが入っていました…。

在庫はないようで、注文すると相当な量が来るという事で今は取り扱ってないそうです。

ネットで検索してみると、なかなか良いお値段だったので、薬局に在庫がなくて良かったと思ったり(笑)

 

こちらの商品なのですが、

ブラックジンガー 玄米香琲 ファミリータイプ 120g

ブラックジンガー 玄米香琲 ファミリータイプ 120g

 

 以下のリンクに評価がたくさん書かれていて、かなりの高評価でした。

http://www.cosme.net/product/product_id/339297/top

 

 

そして、ブラックジンガーとアトピーとの相性はどうなのだろうと調べてみたら、このような記事を発見。

ブラックジンガー | 文章素材集

 

ブラックジンガーに含まれるフェルラ酸の高い抗酸化作用は、血液をサラサラにする効果や、アトピーなどのアレルギー症状、ガン、白血病などに効果が期待できます。

 

かゆみを出さないのを越えて、アトピーの症状を改善する効果があるようですね。

記事を読み進めていくと、ブラックジンガーはコーヒーとは別物のようです。

なので、ノンカフェインでかゆみの成分であるヒスタミンも入っていないのかな?

ブラックジンガーのヒスタミンの有無を検索してみましたが、なかなか見つかりませんでした。

 

少々お値段が張るので、インスタントコーヒーのように気軽に買えないのが難点ですが…体に良い健康食品のようです。

ぼく自身が購入し、飲み続けているわけでないので自信を持ってオススメできないのですが、コーヒーの代わりとしては十分な飲み物ではないでしょうか。

 

自分が勝手に調べているだけなのに、なんだか販促みたいになってるなぁ(笑)