おまめモ

おまめがメモをしています

考え方

【考え方】行動力が爆発したら、その勢いには乗ってみるべき

僕はわりと社交的なほうで、知らない人にも積極に話すことができます。それなのにひきこもっていたり、不安が強かったり、ビビリだったり、人間は謎な部分がたくさんあるのを感じています。 今回のテーマは、この社交的な部分がときどき爆発すること。 不安…

【考え方】ムダな時間なんてない

「あのころ、ああしていれば良かった」「あのころは遊んでばかりでもっと○○していれば良かった」なんて言葉をよく聞きます。また、「××ばかりやっていた時間はムダだった」など、過去に対する後悔の話。 前者の「○○していれば良かった」というのは、現在に対…

【Note】自分に甘いくらいが成長できる

自分に甘いのは良くないらしい。しかし、ひたすら自分に厳しくし過ぎて、自信を喪失してしまっては身も蓋もありません。 甘い、厳しいの捉え方も大きく関係してくる事柄ですが、僕は自分に厳しすぎるようで、それにより自信が付かず、自信が削られていく一方…

【LifeStyle】時間を気にしない、たまにはそんなスタイルを

何に追われているワケでもなく、一人でせかせかしている僕。以前書いた、時間の記事(【考え方】何分から次の時間を意識しますか - おまめモ)から、少し捉え方が変わっているのに気付きました。 相変わらず、もう朝7時だ!起きなきゃ!もう8時だ!もう10時半…

【考え方】届かない言葉でも、伝えていきたい

ごはんを作ってくれた人にはありがとう。おいしい。ごちそうさま。残してしまったものにはごめんなさい。長く使ってきたものにはありがとう。頑張った人にはお疲れさま。元気のない人には大丈夫?僕は思っていることをなるべく言葉にするよう心がけています…

【LifeStyle】たまには目的のない散歩でもいかがでしょう

日頃の運動不足と日差しを浴びるために、散歩をするようにしています。その際、目標を作らないのが僕のやり方。 「30分しっかり歩くぞ!」とか「少し疲れるくらいのペースで!」とか、そういうのはウォーキング、運動のカテゴリに入ってしまうので、もっとゆ…

【LifeStyle】いろいろなところで、いろいろな気候を体験したい

僕の実家は日本海沿いの雪国。 毎年冬になると雪が積もり、雪かきが欠かせません。外を歩くときはザクザクと歩き進むことができ、靴が濡れたり雪が入る心配のない長靴はとても便利。10代のころはダサいなどと言っていましたが、慣れてしまうと病みつきです。…

【チラ裏】これからもたくさんのことを知り、経験していきたい

散歩途中にアスファルトを整えるような大きい車とすれ違い、まじまじと眺めながら考えていました。 小さい子どもがまじまじと眺めていたら「おう!坊主!コイツが気になるのか?」と現場の人に声をかけられ解説される。アラサーの僕がまじまじと眺めていても…

【考え方】物事にいまさらなんてないと思う

書籍の初動についてのツイートから感銘を受け、今でも心の奥底で響いています。 眠すぎるので遺書的にラスト呟くと、本当は「面白いけど初動が微妙なもの」の価値を守っていくのが多くの人に嫌われる批評という仕事の重要な役割なんだけど、真にいい批評は消…

【LifeStyle】1日は24時間しかないらしい

1日は24時間しかなく、1時間が24回過ぎれば1日が終わってしまう。極めて当たり前のことを改めて考えてみると恐ろしくなりました。 時間について考えるようになったのは、先日「夢をかなえるゾウ」を読んでからです。 「何か新しいことを始めるには、まず何か…

【LifeStyle】気分転換に意識してのんびりしてみませんか

連日の気温差やおかしな天気、そしてクーラーの影響で自律神経が乱れているのをひしひしと感じています。 とりわけ目の調子がイマイチで、視界がハッキリしないような、うろうろするような、ふわふわするような、うまく説明できないめまいの再発。 PC、スマ…

【考え方】目の前の不安に囚われていると先にある楽しみが全く見えなくなる

タイトル通り、目の前の不安に囚われていると先にある楽しみが全く見えなくなります。 このことに気付いてハッとしました。 たとえば、明日飛行機で沖縄へ旅行に行く。しかし飛行機が不安で不安でたまらない。 墜落したらどうしよう。あんな鉄の塊が飛ぶのが…

【LifeStyle】いろいろ触ってみよう!

何か新しいことを始めたいと考えていて、「いろいろなものを触ってみる」のはどうだろうと思いました。 映画を観たりするのも悪くない、どこか食べ物のおいしいお店を探すのもいいな、なんて妄想を膨らませていると五感で一番使っていない、もしくは鈍感なの…

【LifeStyle】ライフハックとか生産性とか、お腹いっぱいになりました

スマホを持ち出したあたりから「ぐっすり眠れる5つの方法」とか「必ず知っておきたいなんちゃらの方法」とか、ナルホドナルホドと必死に読み漁っていました。 これらを読んで人生スムーズに行けば充実した生活になる!なんて思っていました。 あとで再び読む…

【コトバ】「けど」を使うのをやめたいんだけど

僕はツイートを投稿する前に必ず読み返します。 その際に気になるのは「けど」の使用頻度が多いこと。 やたら「けど」が目に留まり、そんなに逆説表現を用いる必要があるの?とうんざりしています。 使ってしまうクセなんだと割り切っても、気付くとやはり気…

【考え方】ごはんをおいしく食べられるのは本当に幸せだと思った

季節の変わり目、三寒四温、低気圧、冷え、原因はよくわかりませんが、しばらく不調でした。 僕は不調になると食欲がなくなります。 不調でしんどいのに食欲がなく食べられないため、なおさら体がしんどい。 こんな思いをするたびに、食事をせず生きていけた…

【LifeStyle】継続は力なり、1週間に1度だって継続だよね

物事を毎日継続するのは大変なことです。 生活サイクルに取り込めてしまえばラクなのですが、なかなかそうもいきません。 「お風呂あがりに毎日ストレッチをする」のは「お風呂あがり」と連携させ忘れづらく、体のメンテナンス、リラックスを実感できれば続…

【考え方】ポジティブニート「おそ松さん」を見て仕事について考えさせられた

まず僕は「おそ松さん」を楽しいギャグアニメとして見ています。 概要は、20代でニートと胸を張って生きている6つ子のギャグアニメ。 原作は赤塚不二夫先生。 Twitterで話題になっているのは知っていました。 dTVで配信されているのを知り、見始めたら僕もド…

【考え方】もう少し図太く、図々しくいられたら生きやすいと思う

冬になると体調不良が多くなります。 風邪など原因がハッキリしているものではなく、冷え、日照時間、気圧、メンタルなど原因のよくわからない部分から来るもの。 冬に限って不安が強くなったり、めまいが出てきたりするので、おそらくその辺だろうと決めつ…

【LifeStyle】いつもと違う選択で簡単に新しい発見と刺激を得られます

僕は油っこいものが苦手です。 ラーメンを食べるときは決まって塩味。 中華料理店へ行くとだいたい好きな炒飯を注文します。 ある日、何を食べようか迷っていたところ、とくに意味もなく「おれが普段選ばないものってなんだろう?」と尋ねてチャーシュー麺を…

【Health Care】不安を抑える鍵を見つけたら出してしまう鍵にもなってしまった

このブログには何度も書いていますが、僕は不安が強く出てしまう体質でちょっとしたことから不安が必要以上に大きくなり具合が悪くなってしまいます。 その不安は時と場所を選ばずにやって来るのがすごく厄介。 不安になっても落ち着いた状態ならば大丈夫と…

【チラ裏】夢と現実を行き来する仕事

仕事ってなんだろうと考え続けた結果「生活をするためにお金を稼ぐこと」に落ち着いた。 フツウに考えれば当然の答えなのだが、そこに行きつきたくなったのかもしれない。 小さいころには野球選手、サッカー選手、宇宙飛行士と純粋に大きな夢を持つ。 僕には…

【LifeStyle】日課、習慣を仕分けしたら少し身軽になりました

僕は記録が趣味でさまざまなことを記録しています。 先日誤って体重を記録していたアプリをアンインストールしてしまいました。 体重記録アプリを間違って消してしまった。とくに変動はないし、ただの趣味だから消しても大きな問題はないんだけど、ずーっと…

【Health Care】「なんにもしない日」と決めた1日はラクだった

季節の変わり目で体調が不安定。 ふわふわした感覚が常にあり、胃腸も弱ってあまりごはんも食べていません。 追い打ちをかけて気温もガックリ下がって低気圧も襲来。 これだけマイナス要素が重なっていれば、翌日はぐだぐだな1日になると予想。 割り切って「…

【考え方】引きこもりの人はとくに見たり聞いたりして興味がわいたモノを実際に体験してみてほしい

僕は10代後半からしばらく引きこもりのような生活をしていました。 部屋から、家から一切出ないのではなく、精神面が影響して体調が不安定になり、それが怖くて外へ出られない。 調子が良いときには1人で電車に乗りふらふら出かけたり、家にいればわりと安定…

【考え方】4年ぶりにタバコを吸ったらおいしかったけど、やめました

7月の半ばあたりにどうもユーウツで、お酒を飲んでも、寝て起きても、遊び呆けてもモヤモヤが晴れず、1度やめたタバコを吸いました。 このときの心境を振り返ると、完全ネガティブに陥っていつもの「なんとかなるさ」思考が全く出てきません。 ポジティブの…

【チラ裏】最近歳をとったと感じることが多くなりました

テレビを眺めていて「最近この人よく見るけど何者?」と少し前から感じるようになりました。 この人だれ?がなかなか落ち着かず、気付けばテレビには知らない方が溢れているのにビックリ。 相方さんに「ドラマに出てた人だよ」「モデルさんだよ」「あの番組…

【考え方】ものごとの原因を見つけるクセはあまり良くないような話を伺いました

ブログタイトルの「おまめのはてな」は、僕が「なんでだろう」と思ったことを話の種に記事を書いていこうとつけたネーミングです。 今回「わざわざ原因を見つけなくても良い」との話を伺い、目からうろこがボロボロと落ちました。 僕はなにごとにも原因や理…

【チラ裏】飽食はありがたいようで面倒にも感じる

この頃、飽食がどうも面倒に感じて仕方ない。 生きるにあたって食に不自由しないのはとてもありがたいことなのですが、選択肢が多すぎて参ってしまいます。 僕は食への関心が薄く、食事に対して楽しみをあまり感じません。 生きるために食べていると言っても…

【考え方】中途半端な趣味、大いに結構!いろいろなことに手を出してみようよ

自分の趣味とはなんだろう。 そもそも趣味とはなんだろう。 しゅ み [1] 【趣味】 ① 専門としてではなく,楽しみにすること。余技。ホビー。 「 -は読書と音楽鑑賞です」 ② 物のもつ味わい・おもむき。情趣。 「われは,この-多き十和田湖を去りぬ/十和…